【あなたには、すでに思い描く未来へ必要な能力が備わっている!!NLPがあなたを思い描く未来への懸け橋になります!】

あなたには、すでに思い描く未来に必要な能力が備わっています。

 

自分で認識していないだけで、すでにその備わった能力は発揮されています。

 

その事実にいち早く気づいて、未来への懸け橋に活用するか?活用しないか?で

想い描く未来への到達スピードに違いが生まれます。

必ず、思い描く未来を過している自分をいち早く迎えに行ってあげたいですよね?

自分ならそう思います。

アンカリングというNLPの言葉があります。

一般は、船などを停留させておく時に打つものや、ゴルフなどでも使われる単語ですが、

今日はNLPの視点でお話しをしますね!

 

様々なアンカリングがいたるところにあります。

 

例えば、赤い色の信号はなぜ赤いのでしょうか?

それは、赤い色は人間の血の色と同じなので、無意識で注意力が上がるので

信号の止まれは赤い色らしいです。

 

 

又、自分の好きな食べ物のにおいを嗅いだりすると、誰しも食欲をそそられますよね?

梅干しや、レモンを口に入れているイメージをしたり、考えるだけで

口の中のだ液が増えませんか?

 

昔の音楽を聴いたりすると、その時の懐かしい記憶が紐解かれたりしませんか・・?

 

人は、それぞれ何がきっかけで、自動的に無意識にある状態を想起したり

反応したりします。

 

つまり、アンカリングとは、人がある行動、行為、情報をきっかけに

特定の反応が引き出されることをアンカリングといいます。

 

このような自動的、無意識な反応を人間は、たくさん持っています。

 

この事を、学びいったん気づいてしまえば

練習さえすれば、この能力を役に立つ様に使う事は簡単です。

 

例えば、もっと自信が欲しいときに、いつでも最高の状態に自動的になる事も可能です。

 

NLPのアンカリングワークを繰り返すことで、

想い描く未来ペーシングで脳内シュミレーションをしておくことです。

未来ペーシングとは、プロのスポーツ選手などが行っている

イメージトレーニングの様なモノで

まるでその場にいることを5感を使って

臨場感をもって自分の脳内でシュミレーションすることです。

まず、スタートはイメージしてみること。

 

沢山の映画や、ドラマ、漫画、小説なんでもいいですが、それだけで役に立ちます。

たくさんのイメージのリソース(資源)を持っていることにつながります。

 

イメージをすることです。

かみ砕いて、妄想をしてみましょう(笑)

 

自分の思い描く未来をイメージしたり、

その未来を過している自分になりっきって見たりして

脳内リハーサルの様に楽しんでください。

 

この事を習慣化することで、あなたは強大な力を利用することが出来る様になります。

普段、運動をしない人がフルマラソン42.195㎞を走りきるのは難しいでしょう。

 

しかし、運動不足の人がフルマラソンを走りきる事が

できる様になった事例は山ほどあります。

 

最初は、5分でもいいので走る事を習慣化します。

そして、それを10分、30分と走る時間と共に

走れる距離が長くなっていることに気が付くでしょう。

 

そして、20キロ、30キロと走る事をイメージしてください。

その人が、フルマラソンにチャレンジして走りきる確率はどの位でしょうか?

 

すべては、初めの5分の距離を走る事を習慣化したことからですね!

 

すこしの所から、習慣化して、徐々に大きなこと、難しいことができる様になります。

 

千里の道も一歩から。

全てはスタートすることから

自分には無理だとおもってしまうのは、人間なので仕方ないです。

しかし、その無理だと思う目標をチャンクダウンして(細分化)して

今の自分でもできるくらいに小さくして行動を起こしましょう!!

 

その、自分でも容易にできることを習慣化して継続することを決意、決断するんです。

 

チャンクサイズが小さい行為が、習慣化され、

やがて難しいことや自分にはできないと

思っていたことが出来る様になります。

 

習慣が、想い描く未来を過している、あなたを作ります。

 

最初のスタートは妄想やイメージをすることを習慣化しましょう!!!

 

紙に書いたものをみたり、読んだりしてイメージをしましょう!

又、写真などの画像でのイメージもお勧めです。

 

習慣化して、イメージをすることになれたら、アンカリングの技法など

NLPの様々なモノを取り入れて生活することを習慣化しましょう!!!

 

 

Follow me!

コメントを残す