【暗号通貨(仮想通貨)】

本日は、いまネットで話題の暗号通貨、(仮想通貨)の話です!

先日、自分はビットクラブネットワークに入ったとお伝えしました。

まだまだ、ボラティリティの高いビットコインですが

 

(ボラティリティ:Volatility)とは、一般的に価格変動の度合いを示す言葉で、「ボラティリティーが大きい」という場合は、その商品の価格変動が大きいことを意味し、「ボラティリティーが小さい」という場合は、その商品の価格変動が小さいことを意味します。

SMBCに日興証券より一部引用

なぜ、始めたのかというとすでに始められている先輩方からすれば、

いまごろかよって言われるかもしれませんが、

モノゴトを始めるのには、その人それぞれのタイミングがあり

決して遅い早いと言うモノは無いと自分は考えています(^^)

——————————————–
社長ブログランキング参加しております。
クリックをしていただければ、
モチベーションアップにつながり嬉しいです!(^^)!

いつも、ありがとうございます!
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

——————————————–

モノゴトを始めるのは、始めた時がその人の最適のタイミングだと思います。

 

自分も、最初は 仮想通貨?暗号通貨?

何それ?って感じでしたし

 

正直、怪しいと思いました。

 

 

 

しかし、メンターのひとりの方からご紹介を頂き、

今は、一般にあまり浸透していないビットコインの事を知り

調べたりした中で、

2017年、今の時点では

2009年に一番初めに発行されたビットコインが一番信頼性が

高いと判断し

ビットリュージョン、ビットCLUBに入りました。

 

以下に、自分で調べてみたビットコインの開設サイト添付します!

漫画の様にイラストを使った動画解説していてとっつきやすいと思います!

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

http://gigazine.net/news/20131007-what-is-bitcoin/

ビットCLUBで行っているマイニングについても解説しています。

 

 

 

 

 

 

簡単に言うと、暗号通貨、

ビットコインは「金(ゴールド)」にたとえるとその性格を理解しやすいと言えます。

金は中央政府によって発行されるわけではありません。

もちろん中央政府がその価値にお墨付きを与えるわけでもありません。

金の価値は、世界中の誰もが「金には価値がある」と考えるから認められるもので、

完全に市場の判断にゆだねられています。

そして、金の埋蔵量には限界があることもその価値を下支えしています。

金と同様に、

ビットコインには発行権限を有しその価値を担保する中央政府の存在はありません

そして、ビットコインにはminerとよばれるビットコイン採掘管理ソフトの存在により、

流通量が自動調整され埋蔵量にも限界が設定されています。

そして、その価値が需要と供給の関係によって決定されるのも金市場と同様です。

 

 

 

 

 

 

 

暗号通貨だと現時点ではランキング表もあり全世界でなんと518もあるみたいです!

上位5つのみですが、以下に添付しますね!

 

 

暗号通貨は早く堀り始めた人が99%儲かる世界

昨年1年で100倍にも値上がりしたビットコインは、今年2月に大手取引所が倒産したことを受けて暴落……。だが、これは暗号通貨バブルの序章にすぎなかった! ポスト・ビットコインに名乗りを上げる暗号通貨の数々で荒稼ぎする方法を探った。

早く堀り始めた人が99%儲かる世界

モナーコイン

今年3月には海外サイトでモナが紹介されたことを受けて買いが増加

さまざまな暗号通貨があるとわかったところで、次はどう儲けるか? 取引所で買うか? いやいや、編集部員Iはマウント・ゴックスに10万円入金して、見事にビットコイン長者への夢は泡と消えた……。やはり、暗号通貨の醍醐味は「採掘」しかない! 元財務官僚で嘉悦大学教授の高橋洋一氏は次のように話す。

「ビットコインをはじめとした暗号通貨の数々は99%、早く採掘を始めた人が儲かるように設計されている。ほとんどの通貨には発行量の上限が決められていて、はじめは採掘するごとに50枚もらえたのが、数年後には25枚しかもらえなくなり、また数年後には減るという形で採掘量が徐々に減っていくようにプログラムが組まれています。金(ゴールド)の特性をうまく組み入れているわけです。だから、ビットコインのように用途が広がる通貨は、希少価値が高まり、値上がりしやすい。当然、最初に効率よく採掘を行った人が儲けやすくなる」

 

― [暗号通貨バブル]で資産10倍計画【3】 ―

より一部引用

 

 

先日の日本経済新聞でも取り上げられましたが、

4/7 昨日、ビックカメラ2店舗で試験的にですが、ビットコイン決済が始まりました。

 

 

 

さらに、4月1日に改正資金決済法が成立しました。

これにより、7月からビットコインなどの仮想通貨購入時の消費税も無くなります。

ビットコイン取引所のビットフライヤーが新聞広告などで、

掲載している

「仮想通貨元年」になりそうですね!

 

 

 

これは、東京オリンピックに向けて外国人観光客の取り込みを意識したものだと思います。

未だ、日本の一般社会ではそこまで浸透していないモノですが、

全世界では、約2000万人の利用者がいて

日本だけでも約60万人の人が利用をしているとの統計結果があります。

 

下記の引用の文章でも書いてありますが、

一番最初にはじめたビットコインは、この1年で100倍の資産価値を高めたそうです。

 

 

又、現在も大手銀行などが、自分達の仕事が奪われる恐れのある

手数料のかからない発行母体の無い

暗号通貨に注視していますし、

2016年の時点での発表で

三菱東京UFJ銀行が2017年秋口に独自の仮想通貨を発行するとのことです。

その他大手地方銀行も追随してくるみたいですね!

 

 

 

本日の暗号通貨、仮想通貨に関しての投稿は以上になります!

自分も勉強しながらなので、勉強できることに感謝しています。

ご興味のある方に、少しでもご参考になればいいなと思っています。

 

 

ホームページ作成しました!
今までの、記事全部載ってます(^^♪
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓
http://bit.ly/2nYZ7LD
——————————————–
LINE@作成予定です。
———————————————
Facebookもやっています。
お気軽に友達リクエストをお待ちしております。
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓
http://bit.ly/2lKF3Ia
———————————————-
はてなブログもやっています。
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓
http://bit.ly/2ls6hZ6
———————————————-
ツイッター再捜索中です!!
@kn1210771
———————————————-
暗号通貨はじめました。
bitclubネットワークの経過報告と紹介を
準備が出来次第、予定しています。
———————————————-
今日も一日、お疲れさまでした!

明日も頑張っていきましょう♪

又、いつも、「いいね」と「コメント」を
ありがとうございます。

本気で、励みになります!

最後までお付き合いいただき感謝いたします。

日々、自己ベストで進化、成長の毎日です!(^^)!

1秒前には戻れません!
起きたことは全て過ぎ去った過去!!
時間は前にしか流れません!!!

経験という名前に変わり、自分の力にかわります!!

今から、みんなで一緒により

豊かな時間を過ごしましょう

ついてる!ついてる!!ついてる!!!
桜井 涼    170408

いつも、貴重なお時間頂き、感謝しております!

ありがとうございました!(^^)!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です