【リスクコントロール×レバレッジ(^^♪】

お疲れ様です!

本日は、梅雨空でしたね!
長野県は、今週の週間天気の降水確率は50%です。

やはり、いくら衛星からの情報量が増えても
技術が進歩しても、それを判断するのは人間です。
現時点では。

この先AIがより進化して、
AIが天気予報をすれば、おのずと天気予報の
確立が上がってくると思います。

おそらく近い将来そうなってくるのだと思います。

でも、そのAIを作って、プログラミングしているのは
人間です。

出口のない話を、冒頭にしてしまいすみません(”Д”)
——————————————–
クリックして頂けると、素直に喜びます(^^♪
お願いできますか?。
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

——————————————–

本題の【リスクコントロール×レバレッジ(^^♪】
の話はここからです。

 

自分は、メンタルは決して強くありません(^-^)

場面場面で、違ってきますが

決して強くありません(笑)

なので、リスクがあるモノは怖いです!

しかし、リスクを自分でコントロールすることができるなら

怖さは、半減しませんか?

正直、生きているだけで皆リスクを背負って生きています。

何をするにも、リスクは生じます。

通勤や、買い物をするに当たっての移動なども、

極端な話、何処で車が突っ込んでくるかわかりませんし、

電車だっていつ脱線するかわかりません。

車だったら、逆に自分が起してしまう可能性はゼロではありません。

 

普段の食事だってそうです。

今の食品は、いくら個人で気を付けていても

食品添加物が含まれています。

 

今日本人にガン患者が多いのは

それも起因していると思われます。

 

仕方ないじゃんと言われる方の気持ちはよくわかります。

しかし、それもひとつのリスクです。

又、東日本大震災や、

局所的な大雨、竜巻なども、いつ何処で起こるかわかりません。

生きているだけで全てリスクが生じているのだと

自分は思っています。

 

そんな中でも、自分でリスクがあるのを

承知で臨んでいるモノが

リスクコントロールできるとしたら?

あなたならどうしますか?

 

自分なら、リスクを受け入れて、

そのリスクコントロールを最大限行い取り組みます。

レバレッジはインターネットですね

その取り組みを最大限行っています。

これには、時間と言うリソースがある程度必要です。

何もしていないのが、

逆に今の日本ではリスクになると自分は考えています。

昔の良き日本であれば、話は別だったかと思います。

 

 

皆さんも、よくご存じだと思いますが、

日本を含めた世界経済は芳しくありません。

 

一部では、2018年は第3次世界恐慌という方もいますし、

一部では、土地価格の基準である

銀座の土地価が2割程上昇しているらしいです。

政府の景気判断に使われるモノです。

しかし、一般の社会は戦後最悪の

経済状態を更新し続けているそうです。

よくわかりますね(+_+)

 

そして、国自体もお金が使えません。

なので、一番お金のかかる

医療費、福祉費を削減したいので、

TV局を使って国民を健康志向に向かわせています。

 

昔の大量消費の時代のTVとは違ってきています。

これ自体は個人的のも良い事だと思いますが、

つまるところ、国にお金が無いので

そうせざるを得ないのが現状だと思います。

 

 

取り巻くモノ、環境がいくら良く無かろうと

自分でこれはあるなと思うモノはあります。

それは、「どんな状況でも、希望だけは見続けていられる能力です

これは、恐らく以前にあったモノが影響していると思われます。

人間、体が弱っているときなどは、

どうしても弱気になってしまうのものです。

自分も、以前植物人間状態からの復活の際に

痛いほど実感しています。

健康でいることが、どれほどかけがえのないモノか・・・

皆さん今よくお判りかと思います・・・

強い気持ちを持つには、健全な肉体が必要だと考えています。

 

以前に、生き残っていた左腕で運転していた車いす生活時代に

病院の談話室の窓から、諏訪湖マラソンの行われている風景を

同じ入院患者さんとみていました。

自分は車いすの状態でしたので、

全く走れる状態ではなかったですが、

何故か、良くなったら走ってみたいと思って

その話をしていた記憶があります。

 

そして、それから退院して、再度骨折して

うまっていた金属(髄内釘)を、

とる手術を行い

その後、テニスでリハビリを行っていました。

 

 

他のスポーツ全般に言えることですが、

テニスするには、下半身の筋力が重要です。

 

なので、それまで学校行事以外では、

走っていませんでしたが、

諏訪湖マラソンを走ってみたいと思いました。

 

諏訪湖マラソンはハーフマラソンです。

いきなり、準備も無しにハーフマラソンは流石に

きついので、家の周りと、

休みの日には諏訪湖一周16㎞をたまに走ったりしていました。

 

そして、諏訪湖マラソンの前に

初ハーフマラソンを経験してみたかったので、

野辺山ハーフマラソンにエントリーして走りました。

初ハーフマラソンということで、

しっかり、準備を行いました。

 

なんと、最初のレースが未だに自分の自己ベストです(笑)

それ以来、走ることに興味が無かった

自分がマラソンにはまってしまいした。

計10回も走っています(^-^)

 

それまでは、ただお金払って走る人の気持ちがわからなかったですが、

リハビリの書籍を読み進めるに当たって、

走ることで、足の裏からくる刺激で脳が刺激され

脳にいい影響があるという事を知っていたのも、

テニス以外に、マラソンを始めようと思ったきっかけです。

それが、直近に読んでいる

「脳を最適化する」

「脳を鍛えるには運動しかない」などの書籍で、

科学的見地からも、運動と脳は切り離せないモノとの確信を得ました。

その人それぞれに、運動強度は異なってきますので、

適度にするのが一番です。

中庸が一番です(^^♪

 

【リスクコントロール×レバレッジを(^^♪】の話をしていましたが、

何故か昔ばなしになってしまいました。

言いたかったことは、

いつからでも、どんな状況でも希望を持ち続け

犠牲にできるモノを差し出し、

リスクコントロールできるものであれば、

徹底的に行い

未来を見据えて行動をしていき

最大限のインターネットと言う

レバレッジを効かせていきますということです。

そして、必ず1年~2年以内に独立起業できる体制を作り上げます(^^♪

 

 

Follow me!

コメントを残す