【感受力「感情9割、理性1割が人間」】

以前より、全ては人間対人間の社会だと
自分は考えていますし
そのとうりだと実感しております。

会社などでは、上司、先輩と言った権威を
持っている人間は
表向きは、あたかもそれっぽい理由をつけて
いい人ぶりたがる傾向があります。

社会人なので、表面的にはそうするのが多いですよね?

——————————————–
クリックして頂けると、素直に喜びます(^^♪
お願いできますか?。
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

——————————————–

しかし、地球上にいるすべての
有機生物、もちろん人間も含みます。

もとより、人間も動物です。

さらに人間は言語と言うモノを駆使して
社会を構成しています。

そんな、人間も感情的な動物です。

どんなに権威があっても無くても、

同じ人間です。

 

 

表向きは、理性9割、感情1割で振舞っているかのように
行動していますが、
実際は、逆で感情9割、理性1割で動いていることが、
ほとんどだと思います。

理性的に見せているのは、人間は言葉を駆使して
そういう風に見せれるからです。

そういうことを大前提に踏まえた上で、
人と接することが大事だと思います。

 

 

自分は、営業の際に心掛けていたことは、
とにかく単純接触回数を増やし、顔を覚えてもらい
そこからがスタート地点と考えてました。

そして、もちろん商品の紹介もしますが、
最終的には人間関係を構築する事が、
最終目標と考えていました。

ビジネスなので、慣れないはしない様に
最終の線は守りながら
まるで友達の感覚になるのが
目標でした。

もちろん人間なので合う合わないはあります。

 

しかし、おかげで、
新規顧客取引件数量では、
トップを保っていました。

もちろん、既存のお客様も蔑ろには出来ません。

自分では、対人営業は天職だと感じていました。

楽天家のエニアグラムタイプ7の

自分は現在内勤です。

正直、非常にストレスを感じています。

 

会社組織上、仕方ない事と言えば仕方ないです。

しかし、一応直属の権威?!をもっている人の

元顧客からの1件の直接の価格クレームだけで、

何にも相談も無しに

一方的に人事をされてしまったのが、

非常に自分的には残念です。

 

 

もちろん、それまでに得意先の方、直属の上司との

ラポールを築けていなかったのが、原因だと思います。

クレームの件は、繁忙期に起こる事で、

正直大した事ではなく

即時対応はしていて、

それまでも、注文はきていたので、

問題はないと感じていました。

 

 

しかし、簡単にいえば、

その取引先の社長と上司から

良く思われていなかったのでしょう(+_+)

感情的に(+_+)

 

 

もちろん、自分にも非があったのでしょう。

それは、真摯に受け止めるモノだと思います。

しかし、自分は結果を残すのが営業の仕事だと思い

何を言われていても気にせず、対応していました。

昭和な他力本願の上司からして見ると

上司に媚びない、そういった所が、良くなかったのでしょう(笑)

尊敬できる人間なら、従いますし

会社組織の中で、表面的にはそうしていたつもりです・・

本当に自分自身に対して自信を持っている人、

自分をありのままで愛せている人は、

敵を作らないと思います。

自分で自分がわかるのだと思います。

これは、難しい問題ですよね!

他者によって自分が規定されるのではなく、

自分が自分自身を知り、自分を信じることにより

他者との関係性の中だけで、自分を決めないで済みます。

自分を信じてあげること大事です(^^)/

でも、表向きはそれらしく言っていても、

実情は、まったく自分の事情だけでの人事なのは、

まわりの方達もわかっていますし、

自分と替えられた方もわかっています。

エニアグラム心理学 タイプ7の自分は、

信頼できない権威に対して自分を強くして主張するので、

ウィングのタイプ8、タイプ6を総動員して

やり方にどうしても納得できなかったので、

会社の規定集を読み、他の方達にも相談させて頂き

逆に、会社に対してクレームをつけました。


後になってわかりましたが、会社のナンバー2の権威を持った人に

直接話を2度もしました。

 

本人は、今現在も、未だに自分ではまったく気づいていないので、

明らかに、いわゆるパワハラです(^^;

もちろん、会社からは何か言われていると思いますが・・

半年我慢していて、睡眠障害になっていました・・・

当てつけがましいかもしれませんが、

それにより自分の見落としで、

事故も起こしてしまいました。

 

 

現在の会社の社長が、県の労災の長をしている関係上

会社としては表向きに、そういった事がある事は

隠ぺいしたいのでしょう(+_+)

 

同じ様な事例は、

わかっているだけで、10件以上あると言っていました。

 

自分は、今回(約1年前)の事があり、

今現在の様な考え方に至っています。

自分の人生を他の誰でもない人間に振り回されたくありません。

もちろん、組織の力は偉大ですし、

個人では対抗できません。

それを認めた上で、

まわりの方の力添えもお借りしながら、

自分の力で何とか状況を打破して行きたいと

真剣に学び行動しています。

現状の職場で、現状の体制のままであれば

自分はいたくありません。

おそらく組織は変わらないでしょう!

 

時代は日々変わっていきます。

その時代時代にあった形に自分を変えて行かなければ、

時代から淘汰されて行きます。

それは、個人だけにあらず会社にも言えることです。

 

インターネットが、これだけ発達して組織の垣根や、

業界間の垣根も無くなってきている社会で、

未来に対して、何も、行わないのは

正直リスクしかないと自分は思います。

 

逆にそれに、気づき、学びの場を提供してくれた

今回の件に対しては感謝しております。

また、時代が味方をしてくれているとも感じます。

ひと昔前までは、インターネット自体が無かったですから

乗り越えられないモノは、その人間には起こらないと

本気で思っていますし、

今の経験から、新しい学びも得ていますし

活動も継続できています。

 

 

あとは、結果が表れるまでの時間とリソースを最大限使い

焦点化をし

プロスペクト理論(行動心理学)

バルサラの破産確率に基づき

理想の1パーセント以下を徹底し

リスク管理行い安全なレバレッジをかけて

自分に背負えるだけのリスクを取り

宇宙で一番の魔法をかけて

他の誰でもない自分の

人生を大きく想い描く未来に変えている方向に

舵をきっていきます(^^♪

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す