【世界初 量子コンピューターの未来】

すごいモノが作られました。

地球気候のシュミレーションをしたりしている
スーパーコンピューターを遥かにしのぐ計算能力を発揮する
【量子コンピューター】

——————————————–
クリックして頂けると、素直に喜びます(^^♪
お願いできますか?。
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

——————————————–
この実現は、21世紀後半になると予想されていたみたいですが、
約100年前倒しで
6年前にカナダのベンチャー企業
D-Wave Systems社が世界初に販売をしたそうです。

もちろん、頭の良い疑い深い専門家は
疑ってかかります。

そこで、知らない人はいないグーグルやNASAなどの
世界のトップ企業が実際に購入し確認したところ
従来の高性能コンピューターの
1億倍のスピードが確認されたことで
世界に衝撃が走りました。

 

あのスーパーコンピューターが
解けない複雑な問題を解決できると
期待される量子コンピューターは
これから、更に加速が進む人工知能AI、
画期的な新薬の開発などの
分野で使われて行くでしょう。

 

この量子コンピュータに使われるモノは
従来のコンピューターに適応されていた
「0」「1」の概念ではなく
「同時に存在する」ことができる
量子ビットの場合には、
ひとつのビットが「0」でありながら、
同時に「1」である状態を共存させることができるみたいです(+_+)

この時点でなんのことを言っているか、
自分にはよくわかりません(笑)

 

しかし、量子計算機は古典計算機では
実現し得ない超並列処理が実現するそうです。

理論上、現在の最速スーパーコンピュータ(並列度が2^{20}以下)で
数千年かかっても解けないような計算でも、
例えば数十秒といった短い時間でこなすことができるそうです。

文系の自分では、よく理解できていませんので、
以下に専門家の見解を掲載します。

少し下の方に続きがありますので、宜しくお願い致します(^^♪

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■:
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■:
□■□■□■□■□■□■:

【いよいよスタート!】

本日7月7日(金)18時より、

”Facebook女王”の小平つかささんと

の超大型キャンペーンを
5日間限定で開催させて頂きます!

【高額塾販売なしの完全無料プロジェクト】です!!!

ご興味のある方だけで構いませんよ(^^♪

━━━━━━━━━━━━━

◆件名

お買い物するだけで100%稼げます

◆本文

あなたの好きなものを、

ただ買い物しているだけで

100%稼げてしまう、

 

世界最先端!次世代型の

【お買い物ビジネス】が公開されました!

→ 【http://vip-asp.club/ad/6813/641789

 

 

この【お買い物ビジネス】は、

すでに全世界で200万人以上の方が

実践していて、

 

これからあなたは買い物する

あらゆるものが、なんと

 

<<20%OFF>>

 

で買うことができる様になります!

 

つまり、

 

◆いつものスーパーでのお買い物

◆お気に入りの百貨店でのショッピング

◆レストランや居酒屋での飲食代金

◆美容院、ネイルなどの美容代

◆ガソリンスタンドの給油代金

◆国内旅行、海外旅行の料金まで!

 

これ、ぜーんぶあなたの元に

現金で20%が戻ってくるんです!!

 

本当に自分の好きなものを

”ただ買い物するだけ”なので、

 

これで稼げない人はいません。

 

「信じられますか?」

 

しかもこの【お買い物ビジネス】の

すごい所は、これだけではありません…。

 

31万5000円の

超豪華なプレゼントとともに

こちらのページで完全無料公開しているので

 

今すぐこちらから

詳細を確認して下さいね!

 

→ http://vip-asp.club/ad/6813/641789

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■:
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■:
□■□■□■□■□■□■:

ここからが、続きです(^^♪

「量子ビットっていったい何ができるの?」
正直言って今のところ暗号解析くらいにしか使えません!

量子コンピュータは決して
普通の演算が早いコンピュータの事じゃないです。

単純に重ねあわされた可能性を見つけるのが得意なだけ。
しかも、結論は「この可能性が高い!」って
ことまでしか分からない。

 

引用:NEVERまとめ
わかりやすい量子コンピューター
鈴木 晶@black_kirara

 

しかし、これは以前の考え方の
量子コンピューター(量子ゲート方式)の話みたいです。

専門家では無いので、
ここでは方式の違いには言及は差し控えさせて頂きますが、

このD-Wave社のレーザーネットワーク方式のモノは違っていて

この量子コンピューターは膨大なデータ処理で威力を発揮するそうで
「組み合わせの最適化問題」を解くのに適しているそうです。

この「組み合わせの最適化問題」
現代の様々な問題処理に発揮される能力です。

たとえば、ガンや難病に効果の発揮する新薬の開発
渋滞の解消等です。

もちろん、AIの世界でも主役になるでしょう(^^)/

つまり、コンピューターにも人間と同じで、
得手不得手があるって事みたいですね?(^-^)

何か、変なおちになってしまいましたが、

この量子コンピューターの発展に
なんと、日本人の方がおられるそうです。

東京工業大学の西森 秀稔教授と
当時大学院生だった門脇正史さんです。

又、「量子ビット」と言われる頭脳部分を開発したのは
東京大学の中村泰信教授と東京理科大学の教授です。

なんと、なんと量子コンピューターの基礎的な
根幹部分は日本で産まれたみたいです。

量子コンピューターの世界初に販売したD-Wave社の
CEOバーン・ブラウネル氏は、

「さらに劇的に性能の高いマシンを数年で開発してみせる。
いずれは、世界のどこからでも
個人のパソコンを経由して当社のマシンに
繋げるような態勢も構築したい」と
今後の展開を語ったそうです。

量子コンピューター、ス-パーコンピューター

共々
これからそれぞれの得意な演算処理、分野で使われて
未来の有益な使われ方に用い、
私たちの暮らしをどう変えて行くか?
楽しみですね(^-^)

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です