【「脳は疲れない」〔集中力〕導かれる未来からのメッセージ】

【「脳は疲れない」〔集中力〕

導かれる未来からのメッセージ】

以前のブログにも書き綴らせて頂きましたが、

最新の脳科学の研究では「脳は疲れない」と
言われています。

実は私たちが日頃感じる疲労感は、

脳の疲れではなく、他の場所にあると言うことです。
——————————————–
クリックして頂けると、素直に喜びます(^^♪
お願いできますか?。
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

——————————————–

そんなことないよ!と言われる方いらっしゃると思います。

当初、わたしもそう思いましたから(笑)

 

しかし、疲労感の原因は、神経と筋肉です。

 

これを聞きなるほどと思われた方もいらっしゃると思います。

私はそう感じました。

 

具体的に言うと、神経が集中している体の部分は

どこでしょうか?

 

 

そうです!!!あなたの目です。

目の疲れを脳の疲れと勘違いしているのです。

 

そうは言っても、目の疲れ筋肉の疲れが、

集中力や記憶力の低下に繋がっているのは、

明白な事実です。

ここでは、全身の筋肉の疲れに関しては言及しませんね!

 

目のまわりの筋肉の疲れに集中します。

 

現代の生活は、目を酷使しています。

パソコンの画面やスマホの画面、社内資料

車の運転など

勉強中の方は資料、主に細かい文字のモノばかり見ています。

目を使えば使うほど、集中力の源である前頭葉に

送られる取捨選択の情報が増え、その力は消費されて行きます。

 

それじゃあ、脳も疲れるじゃんと

思われた方もいらっしゃると思います。

流石です。そのとうりです。

脳は疲れないと言っても、日中の社会生活を送る上での

選択、決定などによって

その源の前頭葉の力は消費されます。

人間は、寝ている間にも記憶の整理や

痴呆症の原因でのひとつである

『アミロイドβ』等のたんぱく質の

脳内の老廃物のデトックスを行っていますから、

脳は生きてる間中活動しています。

そう考えると、

やはりショートスリーパーの人は優位ですね(^^;

この睡眠時間については、又後日書き綴らせて頂きます。

ちなみに自分はミドルスリーパーですね!!

つまり、寝ている間中、脳は活動しているので、

「脳は疲れない」と言っているのです。

こちらの過去のブログで簡単に触れています。

ここでは、睡眠中に脳が行っている一部に

フォーカスして書き綴っています。

お時間ある方限定ですよ(^-^)
https://wp.me/p8yVz3-iW

次回投稿は、目のまわりの筋肉の疲れをとり

集中力を持続させる為に、

具体的にどうやるのかを書き綴らせて頂きますね!!

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です