【過去も、未来も全ては”今”に存在する「集中力についての理由」】

これまで、

タイムライン的に

あなたを待っている素敵な未来の

あなたから見た視点で

わたしに対しても

書き綴ってきました。

——————————————–
クリックして頂けると、素直に励みになります(^^♪
ありがとうございます<(_ _)>
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

——————————————–

これは、個人の考え方、捉え方視点の問題です。

実際は

並列に

”過去”の私も
”今”の私も
”未来”の私も

全て【今】に存在していると思っています。
パラレルワールドみたいにね。

だからこそ、

過去の自分にエールを贈ると
今の自分に力がわき

未来を描くことで
今の自分の次元が変わる

過去も未来も
全ては【今】に
存在していると思うからです。

一言に簡単に言うと、

過去も、未来も全ては”今”に存在するという事です。

 

結局、その瞬間、瞬間の積み重ねが今を作り、

そして、あなたの未来を作るからです。

 

人間は弱いモノです。

決して1秒も戻ってこない過去を憂いたり、

誰もが、わからない未来に対して

不安な気持ちを抱いたりしてしまいがちです。

過去に起きた事の捉え方は、人それぞれ違います。

例えオリンピックの同じ記録だとしても、見る角度、

本人の経験、時代などによって違ってきます。

または、未来に対して希望を持ったりします。

スポーツ心理学では、一番大事なのは”今の瞬間”です。

何故なら、スポーツ選手は日々決して

約束されていない未来の結果に対して、

楽ではない練習を積み重ねたり

試合などの最中でも、相手がいるスポーツでも

相手がいないスポーツでも日々、

”今”の瞬間に自分や相手と戦っているからです。

それが出来るのは、

目標や目的、理由があるからだけではありませんが、

目的、目標は大事です。

これは日常の生活レベルにまで落とし込んでも

同じことが言えると思います。

すべての相手や、場面場面も大事ですが、

そこで、一番大事なのは私はあなた自身、

つまり自分の弱い心に負けないで、

未来を見据えながら目的、目標を見失わないで

まさに”今”、現在の瞬間、瞬間の

行動を選択して実際に行動しつづける事だと思います。

 

すてきな未来と過去の唯一の懸け橋である

”今”現在のあなたが”今”の行動を決めています

決して戻ってこない過去は、あくまで参考資料です。

全く未来と今に関係してません。

過去に縛られてはいけません。

ある意味、いい意味でも、逆でもまぼろしです(^^;

決して巻き戻せない時間、前にしか進まない時空の中で

過去に縛られずに

あなたを待っている未来に繋がる

今の瞬間、瞬間の行動を自分自分の弱い心に負けないで

行動することです。

目的、目標を持っていることが大前提です。

それが、明確とまでいかなくても、

あると無いのでは、同じ時間を過していても

未来の結果に対して大きな違いが生まれているはずです。

人間の意識は、自由自在に未来にも過去にも飛べます。

しかし、あくまで個人の視点なので、

その人の主観です(^-^)

いい所でもあり、良くない所でもあります。

最近の私は、よく未来からの視点で考えて行動していました。

かっこよく言うと、ロマンや未来志向ですが、

人から見たら、地に足がついていない

夢見がちな事を思っていたのかもしれません。

モノゴト、世界は

すべてバランスで成り立っていると思っています。

なので、一番大事なのは、

今現在のあなたの現在地を把握して

その時点で、あなたができる限りの

努力を惜しまない事だと思います。

現在地把握は大事だと思います。

あなたの現在地がはっきり分からないと、

不安にもなりますし

パニックになって今が頑張れなくなるからです。

もちろん、人間なので休憩や睡眠、怠ける時間も大切です。

次回は、「怠け時間」「余裕時間」の設定について、
書き綴りますね(^-^)

私は欲が多いみたいで、

エニアグラム心理学タイプ7の特徴なのか?

色々と目標が大きすぎたり多過ぎて

行動過多になりがちです。

実際に、行動にまで落とし込んでいても、

選択、集中、焦点化がままなっていない事が、

多々あることを自覚しています。

つまり、中途半端になっているモノがあると言う事です。

投稿見てもわかりますよね?

話題があっちこっちに飛んでいます(^^;

自覚している、改善点です(^^;

その改善の為に、できるまで学び学習しております。

今日は、先日書き綴らせて頂いた、

アイビー・リーメソッド
https://wp.me/p8yVz3-o8

 

ポモドーロ・テクニック
https://wp.me/p8yVz3-nR

を使い

最大限時間の有効活用ができた事をご報告します。

又、それをひたすらコツコツと繰り返すだけです(^^♪

本日行ったこの2つの手法は、

かなり自分の中で効果を感じました。

フロー状態になっていた様な気がします。

現在は、大きく2つに絞れていますが、

更なる、焦点化を行い決して無理せず

急がず、慌てず、確実に最短で

導かれるべき未来を招くために、

一身上の都合上、しばらくはFacebookでのブログ投稿の間隔を

中1日~3日程頂きたいと思いますね(^^♪

 

 

 

Follow me!

コメントを残す