【教えてもらっても、成長できていない人】

昨日の、
「知っている」
「できる」
「実際に行っている」からの進化の話です。

——————————————–
クリックして頂けると、素直に励みになります(^^♪
ありがとうございます<(_ _)>
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

——————————————–

意外と、「知っている」し、
やろうと思えば「できる」けど
実際に行わない人が多いと思います。

 

何故なら、めんどくさいからです。

「できた」つもりになって満足している状態です。

 

しかし、現実は行動して実際に行わなければ何にも変わりません。

又、行動すれば必ず結果が伴います。

それが、良い結果ならモチベーションも維持できますし、

問題ありません。

 

しかし、逆の結果だった場合も確実にあります。

意外と出来ると思って実際に行動してみると、

意外とあなたが持っている様々なバイアスが影響して

失敗するかもしれません。

バイアス:「偏り、偏見、傾向、斜め、」という意味です。
(調べて使ってみました。使い方あってると思います?
間違っていたらご指摘くださいね!)

いくら、準備をしっかりしていても
わからないモノはこの世に存在します。

天気予報なんかも、そうですよね?

又、FXや株式の世界も予想はつけども、
実際にはわからないモノです。

人間は、わからないモノには非常に強い恐怖心を持ちますので、
自分と違うモノ、未知なるものなどは除外したくなります。

やってみて、自分が描いたモノと違った場合に、
どういう心構えでいられるか?

これに尽きると思います。

わたしは全ては、過程だと考えます。

「行動して実際にやっている」状態から次の段階に進むには、

これが一番手間も時間も掛かります。

次の段階が「できている」です。

 

「行動して実際にやっている」状態から、

「できている」状態への過程が

一番、大変なはずです。

結果が伴うまでの過程です。

何故なら、この過程だけは誰も変わっておこなう事は出来ないですし、

ある一定以上の「行動量」をこなさなければ、

あなたの中へインストールできないですし、

自分が行うだけの問題ですから、

自分を守るための言い訳もできません。

全ては、結果が物語ると私は考えています。

結果が出ている方は、いいですが

過程の方はここで諦めてしまっては、

今までの過程が全て意味が無くなります。

想い描く結果を出すまで、

いい意味で適当に力を抜きながら

「継続」あるのみだと思います。

継続するためにも、結果に拘った過程を過ごせる様にして

モチベーション管理に尽きます。

 

FXであれば、「行動して実際にやっている」状態から、

「できている」状態への過程が検証です。

過去のチャートを見て、

自分なりにシナリオを描いてみるのですが、

至って地味ですし、時間も必要です。

又、動画で学習したり本などの書籍で学んだりも、

これに該当します。

 

 

体育会系の部活なら、走り込みの練習に近いですね!

わたしは、全てのスポーツは足腰が基本だと考えているので、

走り込みと同等な、検証量は大事だと思います。

 

直ぐに、結果に繋がりませんが、確実に自分の力に変わります。

ベースである足腰を鍛えるのと同じで、

自分のベースを鍛えているのですから(^-^)

そして、結果が伴ってくれば、自ずと自信にも繋がるし

最終的には、人に教えられる段階までくれば、

その学習は最終段階まで来たと思います。

あとは、それを行う事で復習です。

そして、新しい事に携わるプロセスです。

 

まあ、書き綴ったり口で言うのは誰にでもできますが、

実際にあなたや私が行わなければ

何も意味をなさないですし、

何も変わりません。

 

行ってもすぐには変わりません。

その、泥臭い過程を経て初めて、

あなたが私が変われるのだと思います。

一緒にがんばりましょう(^^♪

今日も、これからテニスですので、

近くの支留比亜コーヒーで書き綴っています。

これから、VPSと、アフィリの勉強と学びです。

ではでは(^^♪

 

Follow me!

コメントを残す