【マインドセットの落と穴】

 

わたしは、日々足りないモノを

埋めるために、

毎日学んだり勉強して実践しています。

別に強制的でもないですし、

楽しいです。

しかし、今を生きていく為には

何処かで収入を得なければいけません。

 

もちろん、準備が出来次第、

独立起業をします。

今日は、その中で日頃、

メンタルセットが大事だと

自分の中でも考えていましたが、

そのメンタルセットの

落とし穴について勉強しましたので、

書き綴らせて頂きます。
——————————————–
クリックして頂けるだけで、素直に励みになります(^^♪
ありがとうございます<(_ _)>
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

——————————————–

あなたは、集中力が湧かない時など

ありますでしょうか?

新しい事、転職、事業の

立ち上げなどをする時に大事なのは

あなたや私の心の状態です。

つまり、

【心の正しい位置、ポジション】です。

心が、正しいポジションになければ、

集中力は簡単に失われ、

余計な事を考えたり、批判的な考え、

決めつけにつながります。

そうすると、安全第一主義しかないとの

一方通行での考えに

固執してしまう事があります。

確かに、安全第一主義は大事ですが・・・

 

 

結果として、

目標は達成不可能に思えてしまいます。

新しい事を行う際には、

どんな人間でも10回中

8回や9回は失敗します。

何にもわからない

小さな子供を見ればわかりますよね?
つまり、心のポジションが

ニュートラルな状態でないと、

未来志向の考え方ができなかったり、

考え方が偏ってしまうと

思います。

 

これが、マインドセットの落とし穴です。

これは、過去の環境における条件付けや、

信念の結果であって

全てがあなたの責任という訳では

無いはずです。

 

しかし、あなたや私が

こういった信念を覆す為の

行動を何も起こさないのなら、

それは、全てあなたや私自身の

責任だと思います。

その解決のために

下記に5つほど書き綴らせて頂きます。

もちろん、参考程度に見て下さい。

そして、あなたや私自身が

できるモノから取り掛かってみましょう♪

 

①「タイムトラベル」を止める。

わたしは、

つい現実が辛いとき良くやりがちでした。

自分の中で、未来に行ってみたり、

過去に飛んでみたりしてました。

FBフレンドの方よりのアドバイスで

今に戻ってこれました感謝です。

過去へのタイムトラベルは、

想い出を呼び起こすだけです。

美しい思い出なら。

たまにはいいと思いますが…

「無数のもしも・・・」への

シナリオに繋がり、

 

一番大事な「今、現在」にとっては、

生産的ではありません。

 

また、未来への「タイムトラベル」は、

あなたを不安にさせます。

今のあなたや私から見て

確実な事は何も無いからです。

誰にも未来はわからないはずです。

あくまで、大事ですが、

過去からの検証、

学びの結果推測ができるだけです。

天気予報、地震予測や高校野球なのが

一番良い例えです。

だから、目標やビジョンは大事ですし

孤独感を感じながら、

事業を進めていく

個人事業主や社長は孤独だと言う事です。

大事なのは、

タイムライン、時間軸的に考えて

過去と未来の

唯一の接点である「今、現在」

を未来を見据えて努力する事だけです。

今現在には過去も未来も含まれています。

過去にブログで書き綴っていますので

良かったらお時間ある時にでもどうぞ

https://wp.me/p8yVz3-pj

 

②「望まないモノ」に焦点を当てるのをやめる。

これは、簡単ですが、結構簡単では無いかもしれません。

人間は、心配事などがあるとそれについて頭の一角が
それで占められてしまうからです。

結果として、望まない物事を呼び寄せてしまう事に繋がります。

この事に効く重要なモノは「言葉」「言霊」です。

何故ならあなたの頭の中で呟いているのは、

言葉で思考をしてつぶやいてますよね?

「望まないモノ」ではなく、

あなたや私が「望むモノ」に

注意を向け続けましょう♪

そうすれば、望ましい出来事をもっと多く自分の人生に
引き寄せられる様になるはずだと思っています。

③「比較ケーム」をやめる

人間は実際には、演出されていないリアルな人生を送っています

Facebookやソーシャルメディアでは、

磨き上げられたモノが蔓延っています。

喜びが無く、満足感の決して得られない人生を望むなら

「比較ゲーム」に参加しましょう!

 

 

 

④意見を聞くべき相手を間違えない様にする

自分の意見を述べるだけなら誰でもできます。

ソーシャルメディアが良い例えです。

顔が見えないから、ウソも蔓延っています。

誰かや、わたしが書き綴っていることに対して

耳を傾ける必要はないと思います。

あなたにとっては、簡単に思えることだって

その人からしてみたら不可能な事かもしれないからです。

その人は、自分と波長が合うだろうか?

その人は、自分の分野と比較出来たり

その分野で結果を残している人だろうか?

自分が望む人生ような日々を送っているだろうか?

 

もし、答えが当てはまらないのなら、

礼儀正しく微笑んで礼を述べつつ

聞き流すべきだと思います。

大事なのは、今のあなたのビジョンに価値を

与えてくれる人たちの意見だけを聞くようにしたいですね。

 

⑤自分一人で全部できると思いこむことをやめる。

能力の高いヒトなんかが良く陥りがちな罠です。

誰でも、人間は24時間しかありません。

この罠にはまると、人生や物事の停滞を招きます。

あなたは私と違い素晴らしい能力を持っているかもしれません。

しかし、人生で大きなモノゴトを成し遂げた人たちは

すべてそれを支えてくれた人々のおかげです。

あなたもの努力だけではありません。

 

スポーツ選手のインタビューや

歌手やバンドのイベントで、

来てくれた来場者の方々にお礼を述べるのは

その観客、ファンの力があって

こそのモノだと身を染みて感じた上での言葉です。

 

ファンや、観客、支えてくれる周りの人々や、

スタッフに感謝すべきでしすし

そうならないと結局駄目になると思います。

以上、5つを勉強しましたので、

見て頂けるご縁のある方と一緒に共有できれば幸いです。

あなたと私に起こるすべてに感謝です(^^♪

ありがとうございます。

 

 

 

Follow me!

コメントを残す