【思考は現実化するの「思考」とは?】

もし、あなたが欲しいモノ、体験したい事、

願望実現のためにすることは、

それを達成している設定にすれば

いいだけです。

でも、ここでの設定は自分が自発的に、

自分発信で行うモノです

ポイントですが、良く自己啓発の分野で

言われることに

「思考は現実化する」と言われています。

これは、まぎれもない事実です。

いい事も、そうでない事も

すべてあなたや私の思考の結果が

招いたモノのはずです。

 

ここでは、「思考は現実化する」の

思考の事ですが、

現実化するのは

あくまで”自発的な思考””意図”と

呼ばれるモノの事です

ここ重要です(^^)/

 

人生ゲームのコントローラーをもった


あなたや、私が

自発的な思考の元に行うモノです。

 

 

ここで、多くの人が陥っている思考に

「リアクション思考」があります。

これは、何かというと単語のままですが、

何かを行った際の単なる結果と言う

現実に対して、

無意識(感情)にリアクションして


気に入らなければ文句を垂れ流す行為です。

いわゆる愚痴ですね!


こういった、

リアクション思考をやってしまうのは、

コントローラーを持っている

本当のあなたや私ではありません。


アバターである「人生ゲーム」の


キャラクターがやっていることです。

 

 

そういったリアクション思考は、

人生と言うゲームにおいて

アバター、キャラクターの

ひとつの機能です。

このリアクション思考と言うのは、


”感情”とも言い換えられます。

なので、仕方ない事です。

 

 

しかし、大事なのは

「人生ゲーム」のアバタ―、キャラクターと

一体化してしまっている

人生のコントローラを持っているはずの

本当のあなた”意識”が、

ゲームの設定を無意識の内に

変えてしまっている可能性があるからです。

つまり、リアクション思考(感情)が、

いつの間にかリアクションの

ままであれば問題ないのですが、

あなたや私の自発的な思考に

代わってしまっている場合

その後も、

望んでいない現実を招いてしまいます。

 

 

リアクション思考(感情)は、

まったくあって問題ありません。

望んでいる現実と逆の、

結果が表れたとしても、

あくまで人生ゲームのゲーム上の

出来事のはずです。

わたしは、この考え方を学んで、

何か、身の回りで起きる事に対して、

非常に客観的、俯瞰的に感じましたし、

対処できました。

何か別の次元に、行った感覚になりました。

ここで大事なことは、

アバター、キャラクターが、

機能のひとつのリアクション思考(感情)を

しているだけです。

あくまで、人生ゲームのコントローラーを

持っているあなたや私が、

望んでいる設定を変更する

必要はありません。

「思考を現実化する」ために

あなたが自発的思考で、

意図し好きな様に設定する。

そして、その設定を体験するだけです。

 

あなたや私の人生の設定を変えられるのは、

コントローラ-をもった

本当のあなたや私だけのはずです。

あなたや私の人生を体験して、

自発的思考で、望む方向に舵をきるのは

コントローラーを持った本当のあなたです。

 

アバタ―、キャラクターが

リアクション思考(感情)を

持ってもほっといて構いません。


本当の、自分の望む設定を変更しない限り

大丈夫です。

そして、あなたや私の

自発的に意図した思考は、

必ず現実化します。

わかりずらいかもしれませんが、

結構、的を得ていると思いませんか?

必ず、あなたや私の

これからの時間の過ごし方に有効なはずです。

理解しがたい内容だと思います。
お時間許す限り何度か、

稚拙な文章ですが読んで頂ければ有難いです。

本日もここまでお付き合い頂けて

感謝致します<(_ _)>

ではでは(^^♪

 

 

 

Follow me!

コメントを残す