【「エンドルフィン」の効能、効果〘ユーモアのある生活〙】

本日からお休みの方もいればそうでなく
繁忙期の方もいらっしゃると思います。

私は、本日からお休みですが、
逆にお休みの日の方が、普段の仕事の時間よりも忙しいです!
しかし、充実しています(^^♪

普段は、読めない本読んだり、スポーツしたりしてます。

毎年、お正月に近所の諏訪湖一周16kmを走破してましたが、
昨年は、ある事情があり腰を痛めてしまい
さらに昨年からハーフマラソンの完走記録も途絶えてしまっています。

ですが、その事で、ひとつ勉強なりました。

ある事情は結局、私の感情、つまり心がある意味崩壊していたので、
その影響が体に出たのだと私は解釈しています。

私が学んでいる脳内の「RAS」でも、
やはり同様に「感情」と「体」は繋がっているとのことが
研究でも証明されているそうです。

何をやってもうまくいく人は、世界共通で
困った事が起こっても、
それをユーモアのある明るい一面を
見つけ出すコツを身につけているそうです。

生きていればどんな人にも、
困難な場面や辛いことは起きます。

それをどう受け止めるか、
少しでもプラスの面を見つける事が出来るか
又、そのプラスの面をいかに早く見つけ出せるか?

これは、良くユーモアとか笑いの治療と呼ばれています。

いつの時代でも、笑いが嫌いな人はいないはずです。

困難な現代においても、お笑い芸人になりたい人が
絶えないのもそれがあると思います。

お笑いが純粋に好きな人もいるでしょうし
何より人が笑った笑顔が嫌いな人はいないはずです。

私はネタ持っていないのであまり得意ではありませんが
人の笑顔を見るのは大好きです\(^o^)/

それには、まずはあなた自身、
私の顔が笑顔で無ければ成立しません。

そんな笑顔の効果は、既に科学的に証明されています。

それは、「エンドルフィン」という
科学物質が血管から全身に放出されることで効果が表れます。

これは、ある意味「ナチュラルハイ」の状態です。

この「エンドルフィン」には、
天然の麻酔薬として様々な効果があります。

それは、鎮痛効果や、免疫機能の向上等があります。

よく、病気になった人には、
笑いが効果があると聞いた事がありますよね?

笑いにはあなたの体が病気にならない様に守ってくれる免疫機能の向上、
さらには健康長寿の要でもある血管の健康まで守ってくれるのです。

ちょっと専門的な話をすると、
血管内の内側の「内皮」という組織は、
笑うことにより伸びたて広がったりします。

そうすることにより、血管内をより多く血液が通り、
脳内より放出された「エンドルフィン」が、
全身にいきわたることになり
幸せな気分になれるからです。

文章で書き綴られてもあまり笑えませんね(笑)

でも、勉強熱心なあなたなら
既にご存知なので、復習になりますが

あなたの脳をいい意味で使うには、
作り笑いでも、口角をあげるだけでも
同様の効果がありますので、
誰にも、見えない場所であれば、
ひとりで口角をあげるだけでもできます。

又、2分間笑う事で病気の8割の原因である
ストレスホルモンが減ることもわかっているそうです。

見られると、非常に怪しいですが(笑)
つまり、2分間、口角をあげるだけで効果があるそうです。
それなら誰でもできますね(^^♪

さらに効果的には、
その2分間の17秒の間だけでも、

なりたい自分のイメージを誰にも邪魔されない場所で
事細かにイメージをすることで
何度も書き綴っている【引き寄せの法則】も発動しますので、
是非、お試し下さいね(^^♪

 

私は発動中で、ただいま成長中です\(^o^)/

よくジョークのオチが現実的でないことが
頭では理解できていても、
つい笑ってしまうのは、
「RAS」にそれが伝わることでつい笑ってしまい
天然の麻酔薬、免疫向上薬である「エンドルフィン」が
放出され、全身にいきわたります。

又、血圧の正常化、アンチエイジング、
健康長寿にも効果があります。

さらに、マウスを使った実験で
慢性的なストレスが原因で90%のマウスがガンに罹患したそうです。
逆に、ストレスのない状態のマウスは、
7%の罹患率だったそうなので、
いかに過度の慢性的なストレスが
体に良くないのかがわかります。

そんな、ストレスの低減ができる「ユーモア」「笑い」を
口角をあげる等の、
できる範囲から取り入れてみては如何でしょうか?

もちろん、あなたの自然の笑顔には敵いませんが(^^)

 

Follow me!

コメントを残す