【「悩み」「恐れ」「不安」ネガティブ感情の効能、効果】

何か、変なこと書いてますね(笑)

「悩み」「恐れ」「不安」などの、誰もがもっている
ネガティブな感情の
プラスな効能、効果について書き綴ります。

ぜひ、ご参考になれば幸いです(^^♪

いっけん、誰もがあまり持ちたくない感情ですが、
まず、これらの感情があったことで、
間違いなく地球上でそんなに強くない人間が
ここまで生き延びることができて繁栄をできている原因が
「悩み」「恐れ」「不安」があったからです。

それらの感情がなかったら、肉体的にはあまり強く無い人間は
動物のえさになるか、野垂れ死んで絶滅していたことでしょう(;´∀`)

又、これらの「悩み」「恐れ」「不安」があったからこそ、
成長もできるし、
人に共感ができます。

そして、本当に共感ができるときは、「悩み」が存在し
その「悩み」に共感できたときではないかと思います。

よく、学生時代に同じ運動部やクラブに所属していたり
同じ大学、高校などに所属しているだけでも、
何か親近感がわくことがありますよね?

それもある意味、同じだと私は解釈していますが、
同じ様な背景があり、同じような「悩み」を
もっていると思われる人には何故か親近感というか
共感ができませんでしょうか?

私は、共感できます(^^)/

あなたはどうでしょうか?

「悩み」「不安」「恐れ」のネガティブな感情は人間であれば
だれでも持ち合わせています。

目標や、なりたい自分がある方は、
特にその目標を」達成している未来を過ごしていたいのであれば
なるべくマイナスな感情の言葉は、
口にせず、プラスの前向きな言葉を口にする機会を増やしていけば
必ず、叶います。

それが、いつかだけは人それぞれで、
最適なタイミングで全てのモノは、
あなたに与えられますし、叶えられます。

本日は当たり前のことで、
なかにはきれいごとばかり言ってるんじゃない!
って方もいらっしゃるとは、
思いますがあえて書き綴ってみました。

あきらめないで、マイナスの事をあまり口にせず
プラスの言葉を口にするようにして、
行動を継続することです。

その時に、使えるのがTEFCASの法則の継続です。

歴史上の偉人や、世界の著名人の方々だって同じ人間ですし
誰しもマイナスの感情や、マイナスの言葉に影響されます。

だから、そういった言葉や環境に左右されない様にしているだけです。
おそらく(笑)

大丈夫ですよ
私もあなたも、みなさんと同じ人間ですから(^^)/

Follow me!

コメントを残す