【あなたが本当に得たいモノは?・・「最終章」】

連載の形で書き綴ってきた
あなたが本当に得たいモノは?の現時点での最終章になります。

リアリティーを高く感じるモノで
つじつま合わせをすることが
「引き寄せの法則」の大原則なのだと書き綴りました。

そして以前のブログでも書き綴りましたが、
その自動目的達成装置RASの設定にあったリアリティーを
感じさせるコトや人を引き寄せてくるのです。

今、あなたや私の目の前にある現実は
何年か前に自分自身の中に取り入れたモノなのです。

それが、どうであろうと

それが真実です。

何故なら、

あなたが想像しているはずだからです。

そして、全ての起こるコトには、

意味があり起こっていますし、

必ずそれを乗り越えられるから

訪れるのだと、本気で考えています。


ここで

わたしなりに、結論を書きます。

あなたが得たいモノは、
目標、目的を達成している状態の【感情】です。

???何を言っているの?

と思われた方もいらっしゃると思います。

ふざけるな!!!

わたしが欲しいのは
おカネだと言われる方もいらっしゃるのもわかります。
もちろん、おカネは必要です(笑)

わたしも自由になれる
ある程度のお金は欲しいです(^^)/

又は、車が欲しい
かっこよくて優しい彼氏、旦那、

彼女、奥さんが欲しい
美味しい料理が食べたい
子供の教育費が欲しい
などあげだしたらキリがないでしょう!

でも、ひとつ考えて見て下さい。

本当にあなたが欲しいモノは、
それを持っている時の満足感だったり
達成感だったりしませんか?

資本主義の社会、おカネをもっていれば、
大抵の悩みはなくなります。
それもひとつの事実です!

でも、それだって悩みが解決した
あとの安心感などの感情が欲しいのではないですか?
おカネを持っていても
それは、この世の中で使えるひとつのツールです。
つまり、手段のひとつです。

金から貨幣経済になって、大体300年ほどだと思います!
違っていたらご指摘くださいね!

それまでは、また違った手段で世界はまわっていたはずです。
日本では、年貢に使われたお米とかだと思います。
金の前は、貝殻なども使われていました。

昭和シェル石油のはじまりは
ユダヤ人が最初に貝殻を海岸から
拾ってきたのが始まりだと誰かがいっていました。

そして、自由が欲しい私は
おカネにも、場所にも、縛られない生活や
感情が欲しいのだと思います。

もちろん、日常生活の中で家族やまわりの人たちとも、
テニスの時や大学時代の様に、
笑顔のあふれる生活をしているときの
充実感の感情も欲しいです。

また、奥さんになる娘の笑顔や
子供たちの笑顔の溢れる家庭を

もっている感情も欲しいです。

そして、奥さんや子供たちが人生で何かに挑戦したい際には、
しっかりそれを応援できる自分でありたいと思います。

もちろん、私自身も何かしらの挑戦の人生を送っていたいです。
もちろん、笑顔ばかりでないのはわかりますが、
それも含めて、すべてを受け入れて生きて行きたいです。

そして、生まれてくるときは泣いて産まれてきているはずなので
亡くなるときには笑顔で亡くなっていられる様に
人生を生きていたいです。

わがままですね(^^)/
あなたはどうでしょうか?

すべては今の瞬間から始まっていますよ?
過去は関係ありません。

あくまで過去は、ひとつのデータです。
過去にしばられたり憂いたりしていては未来が可哀そうです。

わたしは本気で、そう想います(^^)

では、これで本日は失礼いたします<(_ _)>

Follow me!

コメントを残す