【あなたにひとつだけ質問です!】

あなたにひとつ質問させてください。

あなたの目の前にオオカミがいると想定します。

オオカミなんかいる訳ないとは、突っ込まないで下さいね!(笑)

オオカミが2頭います。

いつも、2頭は闘っています。

 

 

一頭は、「暗闇と絶望」です。

もう一頭は、「光と希望」です。

あなたは、どちらが勝つと思いますか?

答えは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答えは、あなたがエサを与えた方です。
 

この話はつまり、
見えない、確定していない
不安定な未来への時空のなかで
人間の中で行われているココロの葛藤を
意味するモノだと思います。
以前から、書き綴らせて頂いている様に、
あなたがどちらを信じても
それが真実になるからです。
上手くいくと思っていれば、必ずそうなるし
逆に、うまくいかないって思っていれば
それを現実世界でのスクリーンに
それを映し出しているだけです。
って考えれば、
【絶対】は世界にはないですが、
必ずうまくいくって思って
行動し続けさえしつづけていれば、
例え失敗や困難が襲ってきても
あきらめないでさえいれば・・・

 

 

たとえ、あなたが今は想像できなくても
目に見えない力が働き必ずそうなる事をいっているのだと
解釈できませんか?
 

大体、新しいことをして
失敗をしない人間なんていません。

大体が9割から8割が失敗に終わります。

だから、人間は挑戦しないのですし
新しい事を始める人間は変人扱いされるのです。

新しいことをして1回や2回でうまくいこうって方が
間違っていると思いませんか?

もし、それが出来ればセンスがあるって事かもしれませんが、
結局、それで簡単にできたから飽きてしまい
それをやらなければ、できなくなります。

 

子供を見てれば
それがわかりますよね?

子供は本当にまっさらで産まれてきます。

もちろん、子供によって
その命である魂が違っているので
人それぞれの発達スピードで成長していきます。

 

 

でも、そう言ってくれる人だって
単にその人の意見を述べてくれているだけです。

又、今から社会の中に浸透してくる
AI、人工知能も同じです。
人間に近い思考をさせる為の技術である
ディープマインドというモノがありますが
人間と同じように思考ができてくれば

 

その思考パターンが、
たとえ正確であっても
AIが判断するための目であるカメラの画像の判断も
人間と同じ様な思考を元に作られているのであれば

その目であるカメラの
「見間違い」や
「錯覚」「錯視」
Aiの
「勘違い」もあると思いませんか?

こんな風な錯視

でも、きっと世の中は便利になります。
確実に

その便利な未来を過ごしている為には
条件があると思います。

それは、新しいモノに挑戦しつづけることです。

それは、日常の些細なことからで構わないと思います。

きっと、こんな風に解釈してしまう
私は非常識で変わっているのでしょう!

 

今日は、ディズニー映画「トゥモローランド」を
観た中での質問のひとつに関して書き綴らせて頂きました。
見ていたYouTube動画の中で、取り上げられていたので
気になりアマゾンプライムで検索してみたら
なんと、週末限定で100円セールを行っていたので
時間作り見させて頂きました。

 

最後に、別件ですが
先月も行わせて頂きました
プレミアム生ライブですが
4月5日にあります。

又、近くなりましたらご案内させて頂きますね(^^)/

 

Follow me!

コメントを残す