【しあわせを永く味わうには・・・】

そして、きっと幸せって
それを感じている感情のことだ思います。

当たり前ですがw

いわゆる充実感って感情だと思います。

そして、感情なので、あまり長続きはしないモノです。

この感情を長続きさせる為には、
感謝することだと思います。

漫画ワンピースで、
兄として慕っていたエースが
戦争で赤犬に殺されてしまい
自分を喪ってしまっていました。
その際に、ジンベエにいわれた
「ないモノを数えるんじゃない、あるモノについて考えろ」と
いわれて俺にはあるのは仲間だ~といって戻ってきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
業務連絡デス。
ご興味のある方は、メルアド登録して

見てみてくださいネ(^^)/
モチロン見るだけ、情報収集は

無料ですのでご安心くださいネ♪

有料になった段階では、

一時停止です。

GW明けの、5月10日 20:00ヨリ

http://ap-asp.com/lp/18422/771458

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それと同じで、
無いモノを求めて、不平不満をいうのではなく
今、ある目のまえのモノや人、
まわりにいてくれる人たち物事について考えて
感謝することだと思います。

そして、動けるカラダに感謝することだと思います。

普段、動けること、健康であることは
間違いなく一番の財産です。

私事で申し訳ありませんが、
この感情を一番感じていたのが、
大学時代から、社会人になり死にかける前までです。

なぜなら、仲間たちがいてくれて

自然な笑顔がありました。

自由だったからです。

事故の際にも、遠方の福島県での͡コトであったのに、
長野県や、東京、三重県などの大学時代の友人たちが集まってくれました。

もちろん、高校時代の友人たちもお見舞いにきてくれました。

そして、その頃は笑顔が
何も言わずに自然と溢れていました。

笑顔のそばには幸せがあるって痛いほどよくわかります。

笑う門には福来るって(^^♪

今でも笑顔にはなれますよ(笑)

でも、笑顔は会社外だけです。

ちょっと前の郵便居局のCMで妻夫木さんが
大人になると笑う回数が
少なくなってという様なCMをされていると思います。

確かに子供の頃は約400回程笑顔になり
大人になると約15回ほどに減少するって
どこかで聞いたことがあります。
この笑顔の回数だって
難しく考えないでゲーム感覚でやればいいと思います。

今日は、昨日より1回以上笑おうと
意識をもっていくだけでも違ってきます。
これは結構効果的だと思います。
何故なら、人生は超リアル人間ゲームなのだと
私はそう考えているからです。

なぜそう考える様になったのかは
こちらのブログで書き綴っていますの
ご興味のあるかたはお越しくださいね!
https://wp.me/p8yVz3-sf

最後には、思い描く結果を信じ続けた
「覚悟」という意識をもった
行動が奇跡を起こすとも考えています。
その結果はいつ訪れるのかは、
やり続ける「覚悟」をもって
行動し続けたモノにしか知りうることはできません。

そして、結果はその人にとって
最適のタイミングで訪れるので
ご安心下さいね(^^♪
では、本日はこれにて失礼致します<(_ _)>

次回以降には、その覚悟の先の未来を受け取るための【器】について書き綴ります。

Follow me!

コメントを残す