【天才アインシュタインが使ったコトバ】

みなさん、アインシュタインて名前聞いたことありますよね?
天才、物理学者の方です。

あの有名な「相対性理論」のコトを考えた天才の方です。

内容は、難しすぎるので割愛します(笑)

ここでは、天才の言われている理論のコトを書き綴るのではなく
もっと、天才たちも使っているコトバに関して触れてみたいと思います。

正直、天才たちが一生懸命考えても
やはりわからなかったコトがあるそうです。
今の時代の物理学者も使われているそうです。

間違いなく、故:ホーキンス博士も使われていた単語です。
現代科学をもってしてもわからないことは、
まだまだたくさんあります。

ダークマター、暗黒物質とか

でも、ごめんなさい。

今回の話は、もっと簡単なことです。

人間には説明できないチカラが働いているということで
その事象のコトを

GE、SGと呼んでいるそうです。

GE:ゴッドエナジー

SG:サムシンググレート

この上記に言葉を天才物理学者のアインシュタイン博士や
現在の物理学者の方々も使われてるそうです。

直接聞いたわけではありませんが・・・

つまり、
天才の方々でも、説明のつかない事象のコトを
神のチカラ=ゴッドエナジーとか
スピリチュアル用語のサムシンググレートと呼んだりしているのです。

宇宙の最小単位である素粒子。

その分野である最新の物理学「量子力学」。

そんな目に見えない世界の研究をされている天才も使っている
ゴッドエナジー=神のチカラ

本日は中途半端ですが、そんなコトをブログにあげてみました。

Follow me!

コメントを残す