【100年先の自分から観た視点で】

先週は、ブログへの書き込みができなかったです。
今週から、短文でも一番大事な継続をしていきます(^^♪
 

今日は、お休みなのでいつも土曜の午前中は
「王様のブランチ」を、かなり前から見ています。
 

これも一つの継続かな(笑)

地方に住んでいるので、取り上げられる場所は
すぐにはいけませんが、情報はしっかり取得しているつもりです。
 

でも、取り上げられる映画や本は参考になります。
 

さまざまな角度からみた意見や情報は大事ですね(^^♪
あと、情報の鮮度も

今日は、なぜか昨日の夜の10分ランニングから
不通状態になってしまったモバイルWi-Fiの改善後に
はたけ仕事の予定です(^-^)
 

 

 

題名の「100年先の自分の視点から」ですが
正直、100年先は生きてはいない可能性の方が高いです(笑)

でも、意識をそこにもっていって
そこからの視点で考えてみるのも
タマにはいいのではないか?と思いました。

100年って一世紀です。
100年前って大正 107年みたいです。

又、徳川(江戸)幕府が出来て 415年。

正直、そこまで考えていられないって思われる方が多いはずです。

ちなみに自分もわからなかったので調べましたが
こちらの
ページのURLが見やすかったので
【みんなの知識ちょっと便利帳】より引用します。
https://www.google.co.jp/search?q=2018%E5%B9%B4%E3%81%8B%E3%82%89100%E5%B9%B4%E5%89%8D&sa=X&ved=0ahUKEwi45Zu8rKLbAhUHm5QKHS4CBlkQ1QIIrAEoAQ&biw=1368&bih=782

100年先の未来に自分もあなたもいない可能性が高いですが
あなたは、どんなモノを残したいですか?

私は、江戸時代から
時代とテクノロジーの進歩により形は変われども
変わらず続いているモノを学び
実践しています。

今行っているコトを、
自分が存在しないであろう100年後の未来にも残していられるように
自分の残すモノ、コト、人にも受け継いでいけるように
しっかり実績を残すために抗っています(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ってことで今日はここで終わります。

Follow me!

コメントを残す