【きっと、すべては繋がっている「コトダマ」】

こんにちは(^-^)

この週末に2冊の本を読破しました。

やはり、時間を創るってことは重要ですね!

先日から、消化に時間の掛かっているというか
自分の中では消化しているのですが、
ファンタジーの世界の話なので、
どうやって書き綴っていけばよいか
思考中です。

ちなみに、本の作者の方のお名前を出せば
わかる方にはわかると思います。

「吉野 信子」先生という方です。

この方がおしゃられているコトは、今まで私が学んできたコト、
って言っても、学校いったり本格的ではないですよ(笑)

コトダマ、量子力学、FX、バイナリー、エニアグラム心理学
すべてを包括しているような気がします。

いわゆる直感です。

先日思わず2冊の本を購入して

週末で読破しました。

諸説あると思いますが、

最新の量子力学や宇宙の話の中で出てくる、
今はまだ証明できていない世界、

宇宙が5次元や
11次元の世界でできているいうコトを
研究されている
「ヒモ理論」や
この世界がマクでできているコトを言っている
「M理論」の話にまで言及しています。

難しく考えないで大丈夫です。

次元の話をすると、誰も証明できません。

でも、個人的には生きている世界は、

物質世界である3次元に時間という要素を加えた4次元のことだと考えています。

このコトは、すでにハーバード大学教授である
リサ・ランドール教授が理論物理学で、

発表されていますので
下記にYouTubeを添付しますので、
そちらから見てみてくださいね!

http://bit.ly/2yDRp0

個人的にはあり得る話だと思っていますし、
信じています。

あと、週末は2人の姪っ子の面倒をみて、
最低週一回のテニスをしています。

運動は最強の精神へのクスリです(^^♪

テニスコートが取れていないトキは、
10分ランニングや、スクワットなどいつでもできる運動を取り入れ
できる限り体を動かして生涯現役で動けるカラダを作っていくつもりです。

では、本日はこれにて失礼いたします<(_ _)>

Follow me!

コメントを残す