【「時間」の延ばし方 序章】

あまりにも暑いので、あえて書き綴らない方がいいと思いましたが、
それでも、より被災地や甲府市に住まわれている方々は、
どうかご自愛ください。

 

いきなりですが
「時間」って、なんでしょう?

きっと、変なコト言っているので、
ここで退出して下さって構いませんよ(;^ω^)

期日を伸ばすとか、
待ち合せ時間に遅れるとか、
電車の到着時間を延ばすとかではありません。

あくまで、「時間」の感じ方の話です。

 

 

 

 

私は、なんども書き綴っているのですが
「時間」=「命」
だと信じています。
結論から述べます。

「時間」=「命」の延ばし方 序章

常に新しいことに興味を持ち学び行動し続けるコト

以下に、そう思う根拠や理由を書き綴っています。

当たり前だと思われる方が多いかと思いますので
その「時間」=「命」の
延ばし方シリーズにして
しばらくの期間、書き綴る予定です。

 

では、お付き合い頂けるご縁のある方はコメント欄でお待ちしておりますね(^-^)

 

 

 

本来、「時間」の概念って人間が生きているから感じる?
存在するものではないかな?って思っています。

 

 

 

大事なことなので2度いいます。

わたしは、「時間」って、
人それぞれの「命」そのものだと思います。

 

 

 

人間であれば、肉体をもった命がすべてなはずなのですから
できれば健康で長生きしたいのが本音の方が多いと思います。

もちろん、私個人もそうです。

あなたはどう思いますでしょうか?
 

 

それもあり、

この与えて頂けた、「肉体」を使って、
この世での体験をするための
「時間」であり「命」そのものだと思います。

人それぞれ、やりたいことも違うし、求めるモノやヒト、体験
目標、目的もちがってきますよね?

その人間に平等に与えられているはずの「時間」ですが、
みなさんが感じているであろう
感覚のひとつに、子供の頃に比べて
年齢を重ねるコトで時間の経過が早く感じるモノだと思います。

例外はないはずです。

何故でしょうか?

それは、子供の頃は体験するすべてが
全くの未経験のモノであるので
それを理解するのに時間がかかるからです。

子供の頃、自転車を乗るの
を習ったりしたときのコトを覚えていますでしょうか?

それと同じです。

今はテクノロジーの発展により、子供の頃から生まれて
すぐにスマホやパソコン、タブレットがあるのが当たり前の時代です。

又、子供の頃から置かれた立場やそれによる経験がちがってきているので
新しい時代が開かれていくでしょう!

その分、地球の気象条件もひと昔前に比べて
気温が暑かったり、台風、ハリケーンが大きくなってきたり
氷山が溶け出していたりします。

ちょっと、横道にそれましたので
戻ります。

 

子供の頃はすべては未経験だからって理由から
勘のいいあなたであればすでにお気づきだと思いますが
「時間」の延ばし方は簡単です。

「新しいコト、ヒト」に興味をもち
それを学び体験、経験することです。

又、それを継続し続けるコトのはずです。

 

常にそれをするためには、
いろんな分野に興味を持ちアンテナを張るコトが大事でないかと思います。

いろんなモノやヒトに興味を持つには、
人それぞれの条件が異なります。

それには、まずは自分自身、あなた自身が満たされた気持ちでいるコトが一番大事だと思います。

私が好きなミュージシャンの
グループに「ミスターチルドレン」がありますが
まさにその気持ちを忘れずに居続けるコトではないかと思います。

 

大人になり社会にでると中々そういう気持ちになれないことはわかりますし
現実問題がおおきく立ちはだかるコトもわかります。

そして、この世での与えられた容れモノである肉体であるも
時間の経過と共に経年劣化していくはずです。

でも、テクノロジーの発展と進歩により様々なコトがわかってきていますし
すべての事柄に対して改善策は存在します。

あなたが、それを否定しない限り。

「時間」の延ばし方 序章についてはあまり長くなってはいけないので

まとめます.

 

 

 

「時間」=「命」の延ばし方①

常に新しいことに興味を持ち学び行動し続けるコト

 

 

わたし個人から見ると、ブログを書き綴ることで
学びにつながっているはずなので構いませんが
見て頂ける方々の時間をとってしまいますので
これにて失礼致します<(_ _)>

 

Follow me!

コメントを残す