【あなたが持っている「太陽」】

みなさん、体の中に太陽を持っているって聞いて
どう思いますでしょうか?

変なコトいっていると思いますよね(;^ω^)

正確には太陽のようなモノですが・・・

でも、本当です。

何でしょうか?

 

 

 

この体の中にある【太陽】は、潜在意識にも
あなたのココロと体にも関係してくるものです。

専門用語を使ってしまっていますが、私なりに最大限かみ砕いたつもりです。

では、ご興味の湧いた方は、コメント欄にてお待ちしておりますね(^^♪

では、最初に潜在意識についてのおさらいです。
「意識」には、
顕在意識と潜在意識があるというふうに言われています。

無意識てっ?との声が聞こえてきそうですが、わかりますよね?

無意識って強いて言えばそれは潜在意識に含まれますが、
本来「無」というのは存在しないので
ここでは潜在意識に含めます。

 

 

顕在意識は、普段の日常生活の中で
人間がいろいろと頭で考えて判断したり迷ったりしますが、
これらはすべて顕在意識がそうさせています。

 

 

 

一方、
潜在意識、無意識は、宇宙意識とつながっており、
閃きや直観、直感によっていろいろと知らせてくれますが、
顕在意識が優位に働いているとそのメッセージに気付かなかったりします。

 

 

 

脳波で表わすとするなら、

顕在意識=ベータ波(日常生活時に発生。
緊張したりイライラしたりネガティブな感情時に発生。)

 

潜在意識=・スローアルファ波、(リラックスしていてココロ穏やかな状態)
・シータ波(眠りに落ちる直前の脳波。
最近はやりの瞑想時に発生している脳波)

願望を叶えたりするのに
重要なのは潜在意識に基づく行動を取れるかどうかなのです。

 

 

日本ではあまり聞かれませんが、
アメリカなどでは、
自律神経と潜在意識をイコールのように扱っているそうです。

僕も最初聞いた時、
混乱して何を言っているのかわからなかったです。

 

 

 

例えば、潜在意識によって成功を収めることを提唱した、
かの有名なジョセフ・マーフィー(1898-1981)は次のように言っています。

顕在意識は脳の働きによるもので、
それらが何らかの考えを受け入れると
今度は「精神の脳」ともいわれる、
胃の裏側にある自律神経の塊である
【太陽神経叢】に送られます。

潜在意識はココにあるのです。

 

 

今回、あなたも私も生きている人間みんなもっている
【太陽】のことは

この自律神経のかたまりである
【太陽神経叢】のコトを伝えたかったのです。

場所としては、みぞおちの辺りにある胃の後ろ側の辺りです。

だからかもしれませんが、
アタマで理解するのもありますが、
ヒトの話を聞いたときに腑に落ちるっていうのかな?って思います。

この腑に落ちる感覚って
セールスとか相手が購買するに当たって重要な要素です。

そして、この太陽神経叢は足裏にも
足つぼとして存在しますので
指圧とか足裏マッサージしてみると気持ちいいです(^^♪

 

先日のNHKの特集で最新の研究でわかったコトの様ですが
体中の臓器同士ってネットワークでつながっているそうです。
例えばどこかの臓器の調子が良くないとどこかの臓器などが
その分フォローしたりしているそうです。
この全身のネットワークのひとつだと思う
太陽神経叢。

すべてはまず最初に日常の意識である「顕在意識」で
思考した、願い、想いからすべてが発生しているはずです。

健康も、肉体の状態も、富も、経済状態も、人間関係も

 

 

そして、マーフィー先生は
見事に太陽神経叢にある自律神経=潜在意識と言い切っています。

実際に確認したい方は下記YouTube(日本語;約48:39あたりから)を観てください。
(PCの方は拡大してください。)

それにしても時代が進み、
無料YouTubeで聴けるマーフィー先生は、
今聴くとすごい納得させられますよね。

テクノロジーの進化は素晴らしいですね(^^♪

なぜか?
マーフィー先生の本は中学の頃からもっていましたけれどもΣ(・□・;)
中学生の頃の私には、そこまでピンときませんでしたが
それは受け入れる準備ができていなかったからでしょう(;^ω^)

では、短めに失礼いたします<(_ _)>

 

Follow me!

コメントを残す