【「シンクロニシティ」】

昨日は甥っ子、姪っ子たち3人のお子守と
iPhoneを修理に出していて返却されたので
引継ぎを行っていました。

 

1日あればできるかと思っていましたが、
iPhoneの方は引継ぎできたのですが、
何故かLINEの引継ぎで時間がかかってしまいました。

現時点でも、なぜかLINEの引継ぎ認証番号が送られてこないので
問い合わせ中でしたが、

それでもと思い何度か試す中で何故か番号が送られてきて
引継ぎは無事完了しました(^^♪

まず、シンクロニシティについて、
みさなんはどういう風に思いますか?
ちまたには、「意味のある偶然の一致」とかいわれるコトが多いと思います。
あと、個人的には乃木坂48の曲名ってイメージです(笑)
その話は置いておいて話を続けます。

 

それでは、「シンクロニシティ」について
ご興味のある方はコメント欄にてお会いしましょう(^-^)
 

よくあるシンクロニシティの例として
何かあなたが想っていたコトが外側で、
誰かと一致することや、
テレパシーを信じてしまうような一致の数々が起こることもあります。
シンクロニシティは偶然という言葉だけでは、
説明がつけられない何か目に見えない存在が動いているような感覚になるケースもあります。

 

 

 

いい場合でのシンクロニシティもありますし、
逆のバージョンも存在することは皆さんもご存知だと思います。

 

 

 

 

そして、偶然があれば、必然もあります。

シンクロニシティで偶然おこったコトも、
その人の捉え方、解釈の仕方で違ったモノになります。

 

 

 

 

私は、
偶然+必然=必然にして意味を持たせるには
その思い続けた積み重ねた過程で
努力は必要だと思っています。

 

 

そして、このシンクロニシティって
同時に「引き寄せの法則」のコト言っているって思いませんか?
 

まるで、あたかも引き寄せられたかの如く
ココロで想っていたコトが、
忘れていたトキに偶然の一致で現実の世界のスクリーンに投影されるのです。
 

 

あくまで意味のある偶然として・・・
 

 

 

大事なので二回書きます。

 

意味のある偶然の一致に、
意味を与えるのも
必然に変えるのも、
あなたしかいなくて
それには努力も時間も必要です。

 

 

 

 

何にもしていないで、
棚からぼたもちは、ちょっと違うと思います。
シンクロ二シティ=引き寄せのとかいっているので
まったく信じない方にとっては怪しさ満点だと思いますが
誰もが一度は皆さん経験しているのではないかな?って思います。

いい意味でも、逆の意味でも・・・

 

 

 

それって「偶然一致」なので、
意図的に起こしたわけでもないので
どんな理屈でおこっているのでしょう?

きっと、理屈や人間の人智を超えたところに答えがあるのではないでしょうか?

きっと、答えがあったとしても
その答えは、受け取れる人とそうでない人に分かれるはずです。

私は、今の自分がしているコトに集中しつつ
そのシンクロニシティを受信しているように
なるべくココロの中を忙しくしないで
自然な状態で過ごしている様にしています。
そして

イマ見えている世界は、少なからず
過去にあなたが思い描いていたモノのはずです。

 

素粒子力学や引き寄せの法則を超える法則を学んだけですが
見えない世界も
見える世界も
見えている世界も
イマから見る世界も
それぞれ大事にして、今を大事に過ごしています。

妄想の世界のことは、
基本現実という名のスクリーンには
投影されずらいモノのはずです。

 

基本、あなたがココロの底から
つまり、潜在意識下で
確信を持ったコトや事柄しか起こらないです。
また、起こっていないはずです。

 

 

だったら、少しでもあなたが思い描く現実を
確信できるような努力と経験を得ていられるように
努力を重ねていきたいですね(^^♪
さあ、みなさんは
どんなシンクロニシティを受信したいですか?

そして起こったシンクロニシティ
「意味のある偶然の一致」を
「必然」に変えていられる様な
自分になっていたいと思いませんか?

その為に
あくまで主体手にイマ何を想い、何を行動に転嫁してますか?

 

最後になりましたが、
シンクロ二シティを提唱した方は
フロイト先生と比較されることの多い
有名な心理学者であるユング先生がされています。

では、失礼致します<(_ _)>

Follow me!

コメントを残す