【自分を信じる】

最近、なぜか人生の約90%を創っている潜在意識の話を書き綴っています。

これも潜在意識のなせるものなのでしょうか(笑)

そして、興味の無い方にとっては、
まったく意味をなさないモノなので
その続きはコメント欄にてお会いしましょう(^^♪

その中で大事なコトとして、疑わないで信じていなければ
まったく意味がないコトを書き綴りました。

昔の人たちも言っていましたね?
「信じるモノは救われるって」

何ごとも、ほどほどですが・・・

自分が真実だと思っているモノやコト、ヒトは間違いなく
あなたの現実という名のスクリーンに投影されていますが、
大半の人が、自分を信じられないし人生を創っているのが
潜在意識だって信じません。

これが、大半の人が陥っているワナです。
でも、決して素直に信じてしまうのも問題です。
だまされます(笑)

ある程度、見極めなければいけません。
 

 

 

それには、いろいろなモノやヒト、経験や知識が必要です。

そして、様々な検証を重ねた上で一番大事だと私が感じているのは

「直感」、「直観」です。

 

 

 

同じような発音ですが、意味合いは異なります。
 

 

 

「直感」は、無意識にあなたがその場で感じたモノです。

Wikipediaによると、「直感は、感覚的に物事を感じ取る」とあります。
いわゆる「勘」という意味合いです。

 

 

 

 

 

 

「直観」は、あなたの意識モノゴトの本質を感じるコトで
「ひらめき」というのが一番合っていると思います。

そして、例え本物の情報を得たとしても
そのトキに情報を得たあなたが
その情報を受け取れるだけの器、スキルを持ち合わせていなければ
意味を成しません。
 

 

 

 

でも、だからといってその時点であきらめたりしたら
それこそ意味がありません。

 

 

 

 

そして、モノゴトやヒトを疑ってかかる本質は
きっと、【自分を信じられない事】が
大きな原因なのではないかな?って思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、素直に信じられる人の方がおかしいと言われるかもしれません。
いいんです、いろいろな人がいて(^-^)

結構、私は素直な方だと思います。

そして、答えはひとつではないと思っています。
 

 

 

 

ヒトは育った環境も人それぞれですし
何よりあなたや私と同じ思考パターンの人は世界中みてもいないはずです。

近い人達はいても

求める理想の地点も人それぞれ違うし当たり前ですよね?

 

 

 

 

 

たとえ同じ様な目的地点のヒトでも
その時点で置かている場所や環境、条件も違います。

 

 

 

 

 

 

でも、地球上の人間って
みんな基本幸せに生きたいって思っているはずです。

 

 

 

 

 

 

少なくとも私はそう思っています。

だから、私はそれぞれが目指す理想の未来への地点というか、
コトバで表すとして光を使っています。

 

 

 

 

 

 

でも、この世界すべて極性の法則などでも書き綴りましたが
相反するモノやヒト、事柄とペアになっていますので、
あなたが目指す地点が多きければ大きいほど
その光に対する闇も大きくなりますので
ご注意下さいね(;^ω^)

 

 

 

 

だからこそ、どちらにも偏らない【中庸】の思考が
王道の道になると思います。

そして、潜在意識って何気に
よく言われる引き寄せの法則などで言及されている「波動の法則」にも関連してきます。

このコトは、宇宙で一番小さい最小単位である「素粒子」のコトを知れば納得できる話ですが
その話は次回以降に書き綴らせて頂きます。

それでは中途半端ですが、本日はこれで失礼致します。

Follow me!

コメントを残す