【「ご祈祷」後3日目】

今年は平日だったのもありお盆は、お仕事の方が多かったと思います。
お疲れ様です。

将来の私は毎日がお盆休みの様にしているので、楽しみです(^^♪

 

 

本日は、弟兄弟家族、子供たちが来て、みんなでお墓参りに行ってきました。
一昨年亡くなった祖母は生前から雨とのご縁があったみたいで、亡くなった際にも葬儀、納骨の際にも雨が降っていました。
本日も、もれなく降っているなかのお墓参りでしたので、祖母がきている皆で言って話をしていました。
今の自分があるのも、ご先祖様がいてくれたからです。
祖母もさることながら、祖父も一度死亡の報告が来ていたそうですが、生きて還ってきたので今の私がいます。

 

そう考えると、ご先祖様あってのモノです。感謝です。
私も、命のバトンを繋いでいきます(^-^)

 

 

それでは、3日目の「ご祈祷」後になります。

ご興味のある方は、コメント欄にてお会いしましょう♪

 

 

 

 

 

さて、先日人生初の「ご祈祷」にいってきたので続編になります。

「ご祈祷」の際、トカゲに3匹あったとの話をしました。

きっと、いろいろな人がいるのでトカゲや爬虫類が苦手な方にとっては嫌でしょう!
又、トカゲやヤモリなのに遭遇したって別に何にもないしって方もいらしゃるはずです。

日頃、それらの爬虫類を見る機会が多い方からしたらそうだと思います。

 

 

でも、私はその日に一気に普段見ることのないヤモリ?トカゲ?に遭いました。
モノゴトに意味をつけるのは、その人個人の解釈でしかありませんので、勝手にいい方へ解釈していてすみません<(_ _)>

大目に見てやって下さい(;^ω^)

 

昨日、「ご祈祷」をうけたお寺は全国的に有名らしく昨日は信州のお寺なのに高知ナンバーの車が停まっていました。

結構、全国的にも有名なお寺みたいです。

お寺の簡単な紹介させて頂くと祀られているご本尊様は、聖徳太子が42歳のトキに、ご自分の発案により建立されたモノの様です。
私も行くまで「聖徳太子」様が関係していることは全く知りませんでした。

ご本尊様の名前は「御本尊十一面観音菩薩」です。

 

11面観音菩薩様というコトで関係ないと思いますが
最新の量子力学では、世界は11次元とか13次元とか言われていますので
何か11面ってのと11次元ってのが気になりました。

話を戻します。

 

その後、756年に中国の唐の皇帝である玄宗皇帝が、世界3大美人と称されている楊貴妃の菩薩を
長野市にある善光寺へ経巻をお納めする際に、中国からの行程の最中に経巻を積んだ赤と黒の二頭の馬がこの牛伏寺のある場所で同時に斃れた(タオレタ)そうです。

 

 

 

その際にいた使者の方々は、持ってきた菩薩様の霊力を知ることになり、持ってきた経巻を赤と黒の二頭の牛が同時に斃れた牛伏寺のある鉢伏山に納め、二頭の牛の霊を祀り帰国したそうです。
 

 

それらの出来事があり、以前は違う名前だったお寺を「牛伏寺」と改めたそうです。

詳しい説明は、調べてもらうこととして
個人的な感想を書き綴ります。

 

 

初めての個人的な「ご祈祷」です。

会社経営されている方々は、されているものだと思います。

私も、独立起業の際には、もう一度【ご祈祷】を法人として行っています。
 

いつも行っているお参りとは違い、火を焚いて私の名前を書いたお札を清めて頂いたり太鼓をたたいて頂いたり何か身が引き締まる想いでした。

又、なぜかご祈祷の後に何をしたというわけでもないのに、疲れてしまって車内で休んでから移動しました。何かご祈祷の効果があったのでしょうか?

ご祈祷後には、お清めして頂いたお札と熊手、お守りを頂いてまいりましたので、自宅の仏壇に置かせて頂きました。
今回、ご祈祷にいった牛伏寺以外にも、参拝する予定のお寺がいくつかあります。
地元の諏訪大社はもとより、京都の鞍馬寺、広島の出雲大社、千葉の麻賀多神社にも行きたいです。

神社のお参りをネタに旅行に行ってみたいだけだったりして(笑)

ってコトで、人生初の「ご祈祷」について書き綴ってみました(^-^)
それでは、失礼いたします<(_ _)>

Follow me!

コメントを残す