【「潜在意識」と「引き寄せの法則」の共通性】

さて、みなさん「潜在意識」って、何だと思いますか?
私は「無意識」のコトを言っているのだと思っています。

 

 

 

 

「無意識」は普段意識していないモノのことを言います。
又、「潜在意識」も同様のコトをいっていると思っています。
 

 

 

よく、「星に願いを」では、流れ星が流れるまでに願い事を言えば叶うって言いますよね?

 

 

 

 

 

それは、流れ星は考えていては間に合わないくらいの速さで流れてしまうので、とっさに出てくるくらいに自分の中で落とし込みができていなければ、叶わないってコトだと解釈しています。

 

 

 

 

又、「無意識」も同様だと思います。
 

 

 

テニスなんかは、よく「無意識のスポーツ」と呼ばれます。
理由は、試合では意識していていては、プレーができない事が多いからです。又、心理状態はすべてのスポーツに共通するものなのでここでは省きます。
 

 

 

そして、私が人生の目的、目標達成の為に引き寄せられたのが、「潜在意識」です。
 

 

 

潜在意識も宇宙の法則のひとつである「引き寄せの法則」も同じです。

まず最初にあなたが想うコトからはじまると思います。
この段階では普段誰もが使って生きている「顕在意識」の段階です。
地球上で人間が想わなくてできた人工物は、基本ありません。

ちなみに、ピラミッドが何であるかなどは、ここではあえて触れません。

電話だって電気だって大昔の発明家の方々の叡智により発見されました。
今は誰もが当たり前に持っているコトの多い携帯電話、スマホなんかも同じです。
基本、人間が想像していたものがスタートになり地球上にはあるはずです。

ナポレオン・ヒル博士の「思考は現実化する」が有名ですよね!

その「顕在意識」から、人生の93%を創っている「潜在意識」にまで、その思考を落とし込まない事には、なかなか現実を大きく変えるまでには至らない事が多いはずです。
これと同じことが、「意識」から「無意識」に落とし込みにも言えると思います。

「無意識」「潜在意識」って、目に見えないですし、
量子力学の世界が進んでわかってきたことの様ですが、
「ヒトの意識」だって、あるのかないのか証明できない量子のレベルにあることがわかってきている段階です。

そう考えると、目に見えているこの現実世界って何なの?って疑問が湧いてきますが、ここでは触れません。

あまり、明確に「無意識」と「潜在意識」についてうまく書き綴れませんでしたが、何となくでもお察し頂けましたら幸いです<(_ _)>

では、失礼いたします。

Follow me!

コメントを残す