【素直な「潜在意識」を操縦するには】

みなさん、昨日は体調不良でした(;^ω^)
今年の夏の暑さの負担が大きかったのか不明です。

でも、今日は絶好調です(^-^)

何度か、書き綴らせて頂いております潜在意識の話です。

ジョセフマーフィー先生と、

ナポレオンヒル先生のプログラムを

学ぶ中で
っていっても、そんなに大それたモノを行っている訳ではありません。

ただ、無料のYouTubeで聴いているだけです。

同じ学びを、古代の超叡智であるカタカムナの学びでも行っています。
正直、カタカムナに関しては、
吉野信子先生の書籍2冊は
すでに大人買いして読破しておりますが
まだまだ入り口にいる段階だと思いますし
日本人の約99%は知らないと思います。

なので明らかに、少数派のマイノリティーです。

興味があるモノを学ばせて頂いている中、やはり重要だと感じていますし、
私の中では間違いないモノだと思って学ばせて頂いております
潜在意識。

その誰もが持っている潜在意識って、非常に素直な意識なのを知ってますか?
潜在意識に入ってくる情報に関して、
それがいいモノであろうと、そうでなかろうと
まったく関係なく潜在意識さまは、
受け入れてくれますし

潜在意識にまで行くと確実に現実化が始まります。

その現実の93パーセントを形創っている【潜在意識】のかじ取りと門番を担っているのが
私たちの日常生活で使っている意識の【顕在意識】です。

この【顕在意識】は、実は7パーセントしか担っていないのですが、
大事な門番とかじ取りを担っています。

つまり、

あなたや私の人生の船長の役目をしているのが
【顕在意識】なのです。

漫画ワンピースでは、麦わらの一味の船長はルフィーですよね?
ある意味それと同じで、他にも様々な勢力があります。

おなじ海賊もいますし、海軍もいます。

ぞれぞれの信じるモノを追い求めて信じた道を進んでいるかと思います。

それに対して、いいも悪いも結局見る人の見方や立場から違ってきます。

すみません。潜在意識の話をしていく中で、
ワンピースの話をしてしまうと脱線がひどくなってしまうので、
強制的にここで終わりにします((+_+))

話を戻します。

つまり、何が言いたいのかというと

潜在意識は疑いもしないし素直なエネルギーなので、
顕在意識でのかじ取りと門番の役割をしっかりとっていきたいと思いました。
 

このコトは、まだ自分の子供はいませんが、
子育てにもある意味共通してくるモノもあるかと思いました。

子供は、基本潜在意識の固まりの様な存在だと思っていますので
その潜在意識のかたまりである子供たちにまで、
浸透する情報などの取捨選択は、
小さい頃は両親を含めて
まわりの大人たちが担うモノだと思います。

それとは別に子育ては、結構体力勝負のところもあると思います。

では、時間になってしまったので、この辺で終わりにします<(_ _)>
中途半端ですみません<(_ _)>

Follow me!

コメントを残す