【現実は、変わらない!変えるのは・・・】

みなさん、今よりも良くなっていたいですよね?
でも、目の前の現実は中々変わらないのも知っていると思います。

昨日は久しぶりにテニスを行ってきましたが、
やはり、運動はいいですね(^^)/

基本、雨の降ってないトキには
「星空ランニング」をおこなっていますが、
また違います当たり前ですが(笑)

一応、テニスは秋、春がメインシーズンになります。
今年は大会もお休みしているのですが、
来週は毎年恒例の秋の合宿というコトで
いつものコートでみっちり6時間行います。

いつもと違い、コーチをされていた方も、
来られるみたいなので
楽しみです(^^♪

終わった後は、疲れを取るために近くの
「炭酸泉」のお風呂に行ってきます。

ここ1,2年はお休み中ですが、
ハーフマラソンの後にいつも行くところです!

それでは、「現実は変わらない。だったら変えるのは?」に
関心がある方は、コメント欄にお越し頂ければと思います。

よく言う「宇宙の法則である引き寄せ」とかいいますが、
ただ引き寄せるっては、他力本願ですし
あまりよくない現実を引き寄せてしまいます。

っていうか、引き寄せって極端に簡単にいうと
「類は友を呼ぶ」の法則であり
「共鳴の法則」でもあるのだと思います。

だから、あまり現実が好ましくないと
思っているヒトには
その現実が引き寄せられているはずです。
 

 

 

類は友を呼ぶですから(^^)/

でも、それでも理想の方向に舵を切り続けていれば
出逢う人やモノゴトから違った
メッセージを受け取る自分がいるはずです。

そうするコトによって、新しい自分に出逢えたり
思考が変わってくるはずです。

でも、いきなり目の前の現実世界は変わりません。
当たり前ですが(;^ω^)

ちょっとずつであれば、変わるのですが
やはり、外の世界は基本変わりません。

でも、今の自分や環境を変えたいって方多いはずです。

そんな時には、
誰でもできるはずのコトですが、
まわりや外の環境を変えるのではなく、
自分の内面を変えることで、
モノゴトへの解釈を変えて
抽象度を変えるコトで

同じ事実から
自分が受け取るモノを変えていくのが

いいのではないかと思っています。

よく、
世にいう成功者の方々が
総じておしゃるコトに
自分を変えたければ、
環境を変えるコトが一番早いと言われます。
このコトは、私は事実だと思いますし
できるのであれば、そうすべきだと思います。

でも、いきなり環境を変えられる人って
中々多くはないと思います。
学生とか転勤族の方は別として

でも、昔と違いイマはいい時代で
インターネットの普及により
時間と場所の垣根が取り払われつつあります。

私は一番は自分の足で現地に行き
その場の雰囲気を共有することが一番の
学びにもなるしいいと思っています。

でも、毎回いけるかと言えば、様々な制約があるので
現実的には難しい方が多いと思います。

だからこそ、インターネットを最大限活用して
様々な情報やヒトに触れ
自分の中の情報を増やし、解釈を変えていくコトで
変えるきっかけをもらえます。

そして、様々な解釈を得ることで、
それまでの自分が見ていた解釈や視点と違うモノを知り
それまでのあなたとは
違う次元の解釈ができる様になります。

かの天才物理学者のアインシュタイン博士も
問題を解決するには、それまでの自分のままでは解決しない。
それまでの自分とは違った自分を見つけるコトで
それは解決すると言われています。

つまり、学びや実践から生まれる新しいあなた。
他には、次元上昇とかモノゴトの
解釈の抽象度を変えるとか
いわれていたりします。

次回は、このモノゴトへの解釈の抽象度や
次元上昇とかについて自分なりに書き綴っていきます。

それでは、失礼致します<(_ _)>

Follow me!

コメントを残す