【「現実」は、あなた次第で、どうにでも変わる】

みなさん、私は普段はあまりテレビを見ないのですが
昨日は
ミリオンメガヒットJポップで紅白歌合戦という
演歌歌手がヒットソングを歌う番組を
ちょっと見ていたら、
つい涙があふれてしまい最後まで観てしまいました。

Hello Againを歌った
城之内早苗さんから始まり

徳永ゆうきさんが歌った
米津 玄師さんのLemonで
涙腺をやられてしまいました。

浜崎あゆみさんのSEASONS
AIさんのStory
セカオワのRPG
その他にもいろいろありましたが、
演歌歌手の方々って純粋に歌うますぎます。

歌は聞く方が得意な私からしたら
純粋にうらやましいと思いましたマジで!

本気でうますぎます!

言いすぎだって?

いや、言いすぎでないです。
本気で思いました。

今まで演歌歌手は、正直そこまで興味が
そこまでありませんでしたが
(ごめんなさい<(_ _)>)

マジで尊敬するぐらいうますぎです!

演歌歌手だけでなく、アーティストの方々って
自分を表現できるのでうらやましいです。

そこに至るまでに様々な努力や運、才能が必要だと思いますので
簡単にうらやましがってはいけないとは思いますが
純粋に演歌歌手の歌声で涙腺やられました。

やばすぎです歌うますぎです演歌歌手って( ゚Д゚)
びっくりしました((+_+))

ちょっとカルチャーショックを受けましたので
ご報告致します(^-^)

本日の話は量子力学的な角度から
結構一筋の光について書いていますので、
御用の無い方は、スルーしてくださいね(^-^)

それでは、コメント欄にまでお越し頂ければまた会えます♪

 

イマ、悲観的な状況の方に向けて書き綴っています。
昔の私もそうだったので、
回顧録のつもりで書き綴っています。

みなさん、ご存知だと思いますが
「現実」を創っているのって誰だかわかりますか?

そうです。

あなた自身のモノの観方のはずです。

 

悲観的な状況というのは、
正確には、あなたがそのトキの状況を
悲観的に見ているってコトのはずです。

確かに悲観的な状況だから
そのトキは仕方ないじゃんってなるかと思います。

でも、

基本、物事にはいいも悪いもないはずです。

長い目で見れば、あの時のあの事があったから
今があるって思えるはずです?!
見る視点や角度、時代、立場の違いに
よって変わってくるだけだと思いませんか?
確かにそのトキは、しっかり悲観的な
気分を感じていいと思いますし
嫌でもそんな気分になります。

でも・・・

分かりますよね?

例え悲観的なコトが起きたとしても、
その感情をしっかり味わってからは、
自分が好きなコトを行い
いち早く、フラットな状態、ゼロポイントに戻ることです。

すみません。
違うコトを書き綴ろうと思っていましたが、
昨日の演歌歌手の歌のうまさに驚愕してしまったので
時間がおしてしまいましたので
次回以降に致しますね(^-^)

Follow me!

コメントを残す