【「無」から「有」を生み出すには】

 

最近、なぜかアラヤシキ(阿頼耶識)がマイブームです(笑)
そこで、自分なりにある程度、突き抜けます!(^^)!


まだまだ、突き抜けていないとの声が聞こえますが、そんなの関係ありません。(笑)


ご興味がわいた方は、お付き合いいただければ嬉しいかぎりです。

ちなみに時間の有効活用のため続きは
お手数ですがコメント欄にお越しいただければブログに書きつづってありますので、よろしくお願いいたします。





復習ですが、アラヤシキ(阿頼耶識)は、大乗仏教のコトバでヒトの意識の一番深い部分のコトを指します。ほかの言い方では、深層心理、潜在意識、超意識、サムシンググレート、無我の境地、集合的無意識と呼んだりしていると個人的に解釈しています。


そのアラヤシキの中で、さらに細かく見てみると【業力】と呼ばれれるモノが収納されているそうです。この【業力】って何でしょうか?


調べてみましたので、簡単に共有させて頂ければと思います。


簡単に言えば「業力」は、以下の3点での行動が影響しているそうです。
①心で思ったコト。(意業)イゴウ
②口で言ったコト。(口業)クゴウ
③身で行ったコト。(身業)シンゴウ


 

又、業力とは、2種類あるそうです。
【善業】と【悪業】の2種類があり、前世から今い至るまで行動によって蓄えられてきたチカラのコトを指すそうです。



又、この 【善業】と【悪業】の2種類 の「業力」によって因果応報が起こっているようです。



つまり、今生でのモノだけで無いみたいです。
これに関しては個人的に少し驚きました。Σ(・□・;)

つまり、仏教では輪廻転生を太古の大昔から説いていたということです。
そんなの信じられないよって方もいらっしゃると思います。 



それは、事実でもあり真実ですので、それでいいと思います。
でも、ここでは一応人間は輪廻転生を繰り返しているってコトを前提で書きつづらせて頂きますね!


ちなみに、輪廻転生があるかもって思うようになったのも、量子力学があったからです。

 


この話をきいて、前世があったのであれば仕方ないと思われた方もいらっしゃるはずです。
私も同様のコトを思いました・・・
 



でも、このアラヤシキ(阿頼耶識)、潜在意識を書き換えるコトをすれば、
あらゆる願望を叶えているコトができるのです。



じゃあ、その方法教えてよって話になりますよね?

ここから有料です。

って冗談です(笑)


 

あくまで、自分の気づき、学びを兼ねて情報発信のブログです。

次回以降に、また自分なりのアラヤシキ(潜在意識、深層心理)が生み出している世界と書き変え方を書きつづらせていただきますので、お付き合いいただければ幸いです(^^♪

Follow me!

コメントを残す