【「令和」のスタート】

本日は、令和元日で?
初のコワーキングスペースの場所の視察にいってきました。 

 


新しい時代のスタートと新しい人生の時間のスタートの意味合いも兼ねてのコトです。
気が早いよって声が聞こえますが(笑)



何ゴトも挑戦です(^_-)-☆
挑戦するコトが一番の成長につながると脳博士である
加藤俊徳先生もおっしゃっています。

先日は、松本方面のコワーキングスペースの場所の確認にいってきましたが、
GW中なので、2店舗の確認だけですが、軒並みお休みだったです。

本日は、富士見森のオフィスとワークラボ八ヶ岳に行ってきました。

先に、富士見森のオフィスにいってきました。

森のオフィス外観

森のオフィスに行くまでの行程は、本当に森の中って感じでかなりいい感じでした。

しかし、やはりGW期間中なのでお休みでした。

森のオフィスビジョン

その次に、ワークラボ八ヶ岳に行ってきました

ワークラボ八ヶ岳パンフレット

写真が横なのはご勘弁下さい。
なんとか方向を戻してみたのですが、今はチカラ不足です・・・ 



おそらくお休みだろうと思って場所だけ確認のつもりでいったのですが、
なんとやっていたので、即ドロップインしました。


1年前から開業されたみたいで、環境は申し分ないです。
茅野市の地域創生総合戦略に位置付けられ、運営は民間の3社でされているそうです。
ワークラボ八ヶ岳運営チーム(㈱八ヶ岳キャンプサイト、森ビル㈱、㈱イマージ)
あの森ビルが入っているのには、少し驚きましたΣ(・□・;)


クラウドワークスタイルで、ヒト、社会の課題である
長時間労働、女性雇用促進、要介護者の増加、少子化、高齢化などの解決に向かって時間、場所などの制約を取り払い、クラウドを活用して効率化、
生産性の向上で時間を創り

柔軟性を高めて、場所の制約も取り払うコンセプトでより
多様な働き方を実践、提案しているそうです。


基本、近くのコワーキングスペースは、土日祝がお休みの場所が多いですが、
ワークスペース八ヶ岳は、毎月第3木曜、年末年始以外の午前10:00~午後20:30まで営業しているので、使い勝手がいいです。

 



お休みの日に行ったのですが、ちょうどGW期間のフェアを開催されていて
ワークデスクには、様々な年代の方々が5人程おられました。


案内の方いわく、平日であればモノつくりの方々も常駐でいらっしゃるので、3Dプリンタなどのお願いもできるそうです。
お隣の長野県諏訪市はセイコーエプソンの本社がある場所なのもあるかと思います。
あとになってまわりを歩いてみたら、なんとコワーキングスペースの隣に3Dプリンターの制作工房があるではないですかΣ(・□・;)
 




又、登記のできるそうなので、東京などの会社がこちらで事務所を構える際に、使われる会社もあるそうです。
 



登記ができるってコトは、事業を始める際に有効活用できるのでそれがわかっただけでも良かったです。



本日は3時間だけのドロップインでしたが、簡易キッチンやFAX、プリンターなど完備しておりカフェで行うより作業効率がいいなと思いました。


本日は以上になります。
ここまでお付き合いいただきありがとうございました。






Follow me!

コメントを残す